LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

オフィスでおいしく紫外線ケア!キレイを作るおやつ3選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

厳しい猛暑がやっと落ち着き、朝晩は秋の気配を感じられる日も出てきました。この時期、徹底したいのが真夏に受けた紫外線のダメージケア。夏休みにうっかり日焼けしてしまった人も多いのでは? 晩夏こそ、美白挽回のチャンス。シミやシワを防ぐには早めの紫外線ケアが大切です。

そこで今回は、オフィスでおいしく美白ケアできる優秀なビューティーおやつを、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

ドライマンゴー

デスクにもバッグにも常備したい「ドライフード」

持ち運びにも便利なドライフードは、オフィスやバッグの中に常備しておきたいヘルシーおやつ。中でも細胞の老化を防いで紫外線ダメージによるシミやしわを予防する効果が期待できるスーパーフード食材を3つご紹介します。

ドライマンゴー

細胞老化を防ぐ「抗酸化作用」が高いβ-カロテン(体内でビタミンAとして働く)やビタミンE、葉酸などが豊富なマンゴー。

ドライマンゴー

さすがにオフィスで生のマンゴーを手軽に食べるのは難しいですが、ソフトドライタイプなら、包丁要らずで持ち運びにも便利。

乾燥させることでマンゴー本来の旨みや甘みがギュッと凝縮され、また違った美味しさを楽しめます。

食物繊維も豊富なので、便秘解消もサポート。紫外線ダメージケアはもちろん、便秘予防、肌荒れ予防、ダイエットにもおススメのヘルシーおやつです。

ドライなつめ

じわじわと人気を集めている「なつめ」。こちらも生のものは手に入りにくいですが、ドライタイプなら食のセレクトショップや通販で入手しやすいのでおススメ。

なつめ

楊貴妃も愛したというスーパーフードは、「一日3粒で美肌を叶える」ともいわれています。カリッとした食感も楽しい、お肌やカラダのアンチエイジングにピッタリの「高抗酸化」フードです。

クコの実

こちらも楊貴妃が「不老長寿の妙薬」として好んでいたといわれるスーパーフード。小さくて真っ赤なクコの実は「ゴジベリー」や「くこし」とも呼ばれ、薬膳・漢方の世界でも欠かせない食材。

クコの実

小さな実の中には、β-カロテンやリコピン、ルティンなど美肌作りやエイジングケアに嬉しい「抗酸化力」の高い栄養素が驚くほどギュッと詰まっています。

※高い薬効が期待されているため、妊娠中の摂取は控えましょう。

デトックスウォーターにしても◎

どの食材も最近はスーパーでよく見かけるようになりました。そのままおやつとして食べるのはモチロン、ミネラルウォーターに漬け込んで「デトックスウォーター」として楽しむのもおススメです。

ほのかな甘みは、オフィスでの休憩タイムにもピッタリ。やさしいおいしさで、仕事の疲れも吹き飛びます。


真夏に受けた紫外線ダメージケアのためにはもちろん、日々の美容のためにも是非オフィスに常備して、おいしく楽しく、体の中からキレイを磨きましょう!

※ドライフルーツは脂質の高い洋菓子などに比べるとヘルシーですが、食べすぎは糖分・カロリーの過剰摂取につながります。仕事の合間に適度に取り入れましょう。

ライタープロフィール

インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子

「インナービューティー」を軸とした料理教室、コラム執筆・レシピ開発等を通じ、女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。著書「決定版!節約冷凍レシピ」(宝島社・共著)

【保有資格】

ベジフルビューティーアドバイザー/女子栄養大学認定食生活指導士1級

    【あわせて読みたい】
    ▽食べて内側からキレイに!食美容記事をもっとみる
    食べなきゃ損!ダイエット&エイジングケアに◎な魚4つ
    間食を味方にして!ヘルシースナッキングの最新トレンド3つ
    火を使わず5分!美白にも◎な夏の簡単おつまみレシピ5選
    美白ケアや夏バテ・むくみ予防に◎ゴーヤの栄養と調理のコツ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
    今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
    カルディで買える!食べてキレイになれる「おやつ」3つ
    「夜納豆」でダイエット!糖質制限もできる納豆レシピ4つ

    【参考】
    ※蒲池桂子,川口 由美子/著(2010年)「美肌美人栄養学」(エクスナレッジ)
    ※三輪 正幸/監修(2012年)「からだにおいしいフルーツの便利帳 (便利帳シリーズ)」(高橋書店)
    ※伊達友美/著(2010年)「食べる美女肌セラピー」(エクスナレッジ)
    ※田中敬一・原田都夫・間苧谷徹/著(2016年)「科学的データでわかる 果物の新常識」(誠文堂新光社)
    ※斎藤糧三/監修(2016年)「スーパーフード事典 BEST50」(主婦の友社)

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら