LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

ベタつく季節の救世主!ポーチに入れたいマストアイテム3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

ベタつきやすいこれからの季節は、メイク崩れとの戦い。ふと鏡を見た時に、テカリやベタつきで顔がどろどろ……なんてこともあるかと思います。

今回はそんな時に大活躍するポーチに入れておきたいマストハブアイテムをご紹介します。メイク直しのちょっとしたコツも一緒にご紹介します!

ベタつく季節の救世主!ポーチに入れたいマストアイテム3つ

マストハブアイテム(1)ティッシュ

テカリやベタつきを抑えるにはあぶらとり紙! というイメージがあるかと思います。たしかにあぶらとり紙は皮脂が目に見えてしっかり取れるので便利ですが、皮脂を取りすぎてしまうこともあります。

皮脂が足りなくなると逆に肌がどんどん皮脂を分泌してしまうので、せっかくメイク直しをしても時間が経つとまた肌がテカってしまいメイク崩れの原因になってしまうことも。
ですので、メイク直しの際にテカリやベタつきを抑えるには、ティッシュを使うことをおすすめします。

ティッシュ

リップの浮きを抑えたり、目の下のメイク崩れを抑えたりとマルチに使うことができるので、ポーチの中に入れておくと便利ですよ。

マストハブアイテム(2)日焼け止めパウダー

ティッシュでテカリを抑えたら、パウダーをのせてメイクしたての肌を取り戻しましょう。
これからの季節は、紫外線防御もできつつ、皮脂吸着をしてくれるパウダーがおすすめです。

日焼け止めパウダー

(写真はエトヴォス ミネラルUVパウダー)

崩れの程度が軽い場合は、パフやブラシでポンポンとパウダーをのせて。崩れがひどい場合は、ティッシュで抑えて保湿成分が入っているコンシーラーをなじませてからパウダーをのせましょう。

特に崩れやすい小鼻周りやTゾーンには、丁寧にパウダーをなじませるとより崩れにくい肌になりますよ。

マストハブアイテム(3)ミスト化粧水

ミスト化粧水

(写真はクラランス フィックス メイクアップ)

テカリを抑えてパウダーで肌を復活させたら、最後にミスト化粧水でメイクを固定させましょう。肌に潤いも与えてくれるので、その後のメイク崩れを防いでくれる役割も担ってくれます。


ベタつきやすい季節にポーチに必ず入れておきたいマストアイテムは、「ティッシュ・日焼け止めパウダー・ミスト化粧水」の3つです。これらがあるといつでもメイクしたての肌がよみがえるはず! ぜひポーチに入れておきましょうね。

ライタープロフィール

美容ライター・剱持百香

外見だけでなく内側からも美しくなりたいという想いを抱き、日本化粧品検定をはじめとする美容資格を取得。 コスメ、スキンケアの最新情報や『紫外線マスター』として徹底的なUV対策・美白ケアの重要性を発信中。

    【あわせて読みたい】
    ▽気になる化粧崩れの予防法をチェック!
    化粧崩れにサヨナラ!顔汗を止めるツボ6つ
    【検証】新・プリマヴィスタの化粧下地は、どれくらい崩れない?
    こんなの欲しかった!“崩れ方がキレイ”なベースと崩れにくいパウダー4つ
    メイクが崩れやすくなる3つのNG行動と崩れないメイクテク

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
    斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
    メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
    美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

    【参考】
    ミネラルUVパウダー – エトヴォス
    フィックス メイクアップ – クラランス

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイク・ファッションの最新記事はこちら