LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

美容師に聞いた。髪に優しいドライヤーを選ぶポイント5つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

毎日使うドライヤーは、できるだけ髪に優しいものを使いたいもの。でもどんなものを選んだら良いか分からないという人も多いかと思います。

そこで今回は、髪に優しいドライヤーの選び方を、表参道のヘアサロンCLASICO代表・板橋充さんに伺いました。

編集部が調査した最新のドライヤーも合わせてご紹介します! ぜひチェックしてみてくださいね。

ドライヤーを使う女性

プロが教える!髪をいたわるドライヤーの選び方

髪をセットする女性

(1)消費電力の表記が1200W以上のもの

ドライヤーは風量と熱のバランスが大切です。1200Wあればそのバランスが取れる電力といえるでしょう。

ドライヤーは消費電力が大きい電化製品ですが、1ヵ月毎日使用しても月の電気代は100~150円程度です。ですので、1200W以上のものを選ぶことをおすすめします。

(2)風量の表記が1.3㎥/分以上のもの

どこかの備え付けの風量の弱いドライヤーを使ってなかなか乾かなかった経験はありませんか? 風量はドライヤーにとって最も重要です。風で乾かすといっても過言ではないので、なるべく風量の大きいものおすすめします。

(3)温度の表記が120度以下のもの

髪はタンパク質でできているので、内部温度が100度以上になると卵の白身のように固まって硬くなってしまい、乾燥ダメージの原因になってしまいます。

ですのでドライヤーの温度表記が120度以下であれば、15~20cm離して風を当てる使用方法を守って使用すると、髪の内部温度が100度に達することはありません。

効率よく髪を乾かすのと、ブローなど髪を形作るという意味では熱は必要ですが、最近は低温のドライヤーなども出ているくらいですので、髪のことを考えれば温度もしっかり考える必要があると思います」

(4)重量の表記が800g以下のもの

髪を乾かすのに、ショートで3~5分、ミディアムで5~10分、ロングで10~20分ほど時間がかかります。

その間、ずっとドライヤーを使用しているわけですので、800g以下であれば女性でも操作していて疲れないと思います。

(5)独自のテクノロジーが配合されているもの

最近のドライヤーはマイナスイオン機能やバイオプログラミングといったような各メーカーこだわりのテクノロジーが配合されているものが多いです。そういった独自のこだわりは素晴らしいのが多いので、お値段が許すのであればあって損はないと思います。

ドライヤーを使う女性

マイナスイオン機能は髪に水分を補給してくれるものですし、バイオプログラミングは髪の細胞を分子レベルで活性化させて水の分子を呼び起こし、水分バランスを整えてくれるものです。髪と同じタンパク質でできているお肌にもよくて、リフトアップ効果もあるといわれている優れものです。

話題の新技術を使ったドライヤー2選

これらの最先端を行くドライヤー選びのポイントを知ったら、ぜひ新技術を使ったドライヤーもチェックしておきましょう。編集部がリサーチしたドライヤー2つをご紹介します。

レプロナイザー 3D Plus/リュミエリーナ

サロンで評判が高まり、一般の人まで買い求めていると噂のドライヤー。独自技術のバイオプログラミングを搭載しており、ダメージを与えることなく美髪が手に入るのだそう。
バイオプログラミング技術で髪が美しくなる理由には、密度を高くすることにあるそうです。

長時間使えば使うほど、かえって髪が美しくつややかになるというのは驚きですね。

エレクトロン(復元)ドライヤー/ヘイゼル・トンプソン

復元ドライヤー

熱で乾かさない、という新発想のドライヤー。このエレクトロン(復元)ドライヤーを開発した株式会社ヘイゼル・トンプソンの代表取締役社長の杉山保行さんに特徴を聞くと、「髪に自然なツヤを与えるには、低温で波長領域も安定しており、水分も保持する絶妙さがポイントになります」とのこと。

このドライヤーは遠赤外線を使用しており、『熱量+波長+水分保水力』のすべての整合性がとれているのだそう。そのため、髪にあてると理想の毛髪の表面となり、美髪・ツヤ髪になるのが期待できるのだそうです。


進化する最新ドライヤーの情報を常にキャッチして、髪に優しいドライヤーを賢く選び、美しいツヤ髪を目指しましょう!

【取材協力】
・CLASICO 代表兼ディレクター・板橋 充さん
代表兼ディレクター。講習活動やヘアメイクも数多く手掛け、一般誌・業界誌・WEBへのヘアスタイル記載も多数。メインのサロンワークでは、5秒でするべき髪型がわかるという独自の理論には定評がある。

・株式会社ヘイゼル・トンプソン 代表取締役社長 杉山 保行さん


(LBR編集部)

【あわせて読みたい】
▽タレントさん、美容家さんの美容術をチェック!
本島彩帆里さん直伝!メリハリある“背面”のつくり方【ヒップ~太もも】
美しいボディラインの秘訣は「筋肉のコルセット」 – モデル・泉里香
今年こそ、食べてキレイに!美容家が35歳でやめたこと3つ
怖〜いマロ眉から憧れのトレンド眉に!美容家が教える眉育テク

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
老け見えストップ!表情筋を鍛える「顔ヨガ」2つ

【参考】
CLASICO
ヘイゼル・トンプソン
レプロナイザー 3D Plus – リュミエリーナ
エレクトロン(復元)ドライヤー – ヘイゼル・トンプソン

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら