LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

おいしく食べて、美しくなれる『ホワイトチョコテリーヌ』レシピ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

もうすぐバレンタイン。大切な彼やいつもお世話になっている上司へのギフトには、話題のお店のチョコを選ぶのも楽しいですよね。

でも手作りも捨てがたい……! 自分へのご褒美や、美意識の高い女友達にはスペシャルな手作りチョコを用意してみませんか? 

今回は美容効果も期待でき、見た目も華やかな手作りチョコレシピを、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

ホワイトチョコテリーヌ

スーパーフードがギッシリ!ビューティーチョコレシピ

あんぽ柿とクコの実とナッツとチアシードのホワイトチョコテリーヌ

ホワイトチョコテリーヌ

<材料>18×5×5cmの型1台分

・ホワイトチョコ(クーベルチュール) 180g

・チアシード 大さじ1

A

・あんぽ柿 1個

・クコの実 大さじ1

・ピーカンナッツ(クルミやローストアーモンドでも代用可) 大さじ2

<作り方>

1. クーベルチュールチョコ(製菓用)は細かく刻む。あらかじめ細かくしてあるものを購入するとラク!

2. 大きめのボウルに約60度のお湯をはる。一回り小さなボウルに1を入れ、湯せんにかけてゆっくり混ぜながら溶かす。この時、チョコに水分が入らないように気を付ける。

3. あんぽ柿はヘタと種を除いて約1cm角に切る。ピーカンナッツ(クルミ)は手で粗めに砕く。

4. 2のチョコが溶けて温度が下がってきたら、約35度のお湯で湯せんにかけてなめらかになるまで混ぜる。

5. 型にクッキングシートを敷いてAを平らに敷き詰める。4のチョコを注ぎ入れ、平らにしたらチアシードを表面にまぶす。型を低い位置から何度か台にやさしく落として空気を抜く。

6. 冷蔵庫で冷やし固めれば完成。好きな分だけ切り分けて召し上がれ! 

ひと切れずつ切り分けてラッピングすればギフトにも◎。

ホワイトチョコテリーヌ

インナービューティーポイント

・ビタミンC、食物繊維が豊富な「あんぽ柿」で美腸・美肌作りをサポート!

・ゴジベリーとも呼ばれるスーパーフードの「クコの実」はビタミン類や鉄分など女性に嬉しい栄養が豊富!

・アンチエイジングビタミンと呼ばれるビタミンE豊富なナッツ類で細胞老化をストップ!


いかがでしたか? 美容に嬉しい栄養がギュッと詰まった、見た目も華やかなチョコレートテリーヌ。バレンタインにぜひお試しくださいね。

ライタープロフィール

インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子

「インナービューティー」を軸とした料理教室、コラム執筆・レシピ開発等を通じ、女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。著書「決定版!節約冷凍レシピ」(宝島社・共著)

【保有資格】

ベジフルビューティーアドバイザー/女子栄養大学認定食生活指導士1級

【あわせて読みたい】
バレンタインに!DEAN&DELUCAで選ぶおしゃれなミニギフト
もう決めた?バレンタインにおすすめのチョコブランド5選
おしゃれなトランプ型も。大人センスで選ぶバレンタインチョコ3選
意中の彼に!美容家オススメ「大人なバレンタインチョコ」3選

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら