LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

「疲れてる?」といわれたら!今すぐやるべき“冬ぐすみ”対策

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

冬休み明け。心も体もリフレッシュし、さぁ頑張ろう! と思って出社したのに、「あれ、疲れてる?」といわれてしまった…。

それって冬ぐすみのせいかも。

冬は肌がグレーっぽくくすみがち。
そのため「お疲れ顔」や「老け肌」に見られてしまうことがあります。

肌がくすんでいる女性

そこで今回は、冬に肌がくすむ原因や解決方法をエステティシャンである筆者がご紹介します。

肌がグレーに!? 冬ぐすみの原因とは

スキンケアをしている女性

(1)血行不良

外気温の影響で肌の温度も下がり、血流が悪くなることでお肌がくすみます。

肌温度が低下すると、肌の乾燥や老化の原因にもなりますので気をつけたいところ。

(2)乾燥によるキメやターンオーバーの乱れ

冬は外気が乾燥しているだけでなく、室内での暖房の影響も加わり、肌がとても乾燥しやすい状況です。

肌が乾燥するとキメが乱れるため、くすんで見えてしまいます。

また、お肌の乾燥はターンオーバーを乱れさせ、古い角質や汚れを肌に溜め込みやすくなるため、これも肌がくすんで見える原因の一つとなります。

(3)メラニンの蓄積

夏の強い紫外線により作られたメラニンは、本来であれば肌のターンオーバーによって排出されます。
しかし、加齢や乾燥などの影響によりターンオーバーが乱れると排出されずに肌に蓄積し、肌をくすませてしまいます。

透明感、血色感のあるツヤ肌をキープするためには?

血色感のある肌をもつ女性

前述からもわかる通り、冬ぐすみの主な原因は、ターンオーバーの乱れと血行不良によるものです。

透明感、血色感のあるお肌を手に入れるためには念入りなスキンケアでお肌をうるおし、フェイスケアで血の巡りをよくしてあげることが大切です。

絶対、乾燥させたくない!保湿ケアの基本4つ

お肌を乾燥させないために、まずはスキンケアの基本からおさらいをしましょう。

女子の美肌づくりを応援するWebマガジン| Life & Beauty Report

(1)メイク汚れや皮脂汚れをきちんと洗い流し、お肌を整えます。
クレンジング力の強いものは避けたほうがベター。うるおいを残しながら汚れを落としてくれるアイテムをチョイスして。

(2)肌トラブルを回避するには、とにもかくにもうるおいケアが大切。

化粧水を手のひらに500円玉くらいの量をとり、ハンドプレスをしながら、お顔全体になじませましょう。これを2回~3回繰り返します。

乾燥しやすい頬や目元はさらに重ねると良いですね。

(3)冬は保湿力の高い美容液の使用がオススメ。乾燥が気になるパーツを中心に、全体的に優しくなじませましょう。

(4)化粧水や美容液をなじませた後は、乳液やクリームでうるおいを逃がさないようにしっかりと蓋を。手のひらで温めながらなじませてください。

お肌のくすみ解消フェイスケア

女子の美肌づくりを応援するWebマガジン| Life & Beauty Report

スキンケアの最後は、乳液やクリームを使ったハンドプレスやツボ押しなどでしっかりとケアをしましょう!

ゆっくり、優しく力をかけてくださいね。


(1)顎から耳下に向かって

(2)口角から耳の付け根に向かって

(3)鼻の付け根から目元を通ってこめかみへ

(4)眉毛の上から髪の生え際へとしたから上へとリフトアップさせるイメージで。

(1)〜(4)を5回程度繰り返しましょう。


お肌がうるおい、血流が良くなることで、肌のターンオーバーが整い、肌自らがキレイになろうとする力が発揮されますよ。

*

乾燥、くすみ、小じわ…あらゆるお肌の悩みを解決し、美しい肌を目指すには、保湿ケアのみ、美白ケアのみといったピンポイントのアプローチではいけません。

特に外的要因によるダメージが大きい冬は、弱った肌体力を鍛えて、お肌の土台を底上げするケアが大切。

それを叶えてくれるのが「オルビスユー」です。

オルビスユー

(左から)ブライトニングジュレウォッシュ/120g  1800円(税抜)
モイストアップローション/180ml 2800円(税抜)
デイメモリーモイスチャー/30g 2700円(税抜)
ナイトメモリーモイスチャー/30g 3000円(税抜)

オルビスユーは、複合的な肌の不調に悩む女性たちのためのスキンケアシリーズ。


新陳代謝をコントロールする役割をもち、美肌のカギを握るといわれている「インナー酵素」と、加齢や紫外線により傷ついたインナー酵素を修復する「HSP(ヒートショックプロテイン)」に着目し、誕生しました。


Wうるおいビーズ※1配合の泡立たないジュレ洗顔、高保湿成分配合のとろりした化粧水、朝は乾燥とUVから肌を守る日中保湿液、夜は形状記憶性がある保湿ジェル

というシンプルなケアながら、お肌を土台から整えることで、「透明感・なめらかさ・バリア・うるおい・ハリ・キメ」といった美肌6要素を理想的な状態に導いてくれます。

▷複合的な肌悩みとお別れできるスキンケアって?

私が特に好きだったのはモイストアップローションとナイトメモリーモイスチャー。

オルビスユー

モイストアップローションはとろみがありますが、お肌につけた瞬間、吸い込むようにすーっとなじみます。つけた後は、触り心地のいい肌に。


ナイトメモリーモイスチャーは、「たるみよ無くなれ〜」と思いながら上に引き上げて塗ると、ピンとしたハリ感を感じられました!

オルビスユー

冬のお肌は土台作りが大切!

透明感と血色感のあるうつくしい肌をキープして「今日もあの子素敵だね」といわれたいですね。

▷ オルビスユーをもっと知りたい!

※1…ローヤルゼリー、加水分解シルク、ポリエチレン、結晶セルロース

提供:オルビス

(寒川あゆみ)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング