LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

忙しい男性が会いたくなる!大人のLINE術

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

彼氏や片思いの相手が忙しい男性の場合、どんなLINEを送ればいいのか考えてしまいますよね。彼の仕事は邪魔したくない、でも「自分に会いたい」と思ってもらいたい。そんな時はどんなLINEをすればいいのでしょうか。恋愛コラムニストの筆者がアドバイスします。

忙しい男性が会いたくなるLINE術

1回の連絡は短く、長くても140文字まで

スマホを触る女性

忙しい男性が最も嫌がるのが、スクロールが必要なほど長いLINE。彼らは読むことにさえ疲労感を感じます。律儀な男性は「返信しなきゃ」と思うのですが、体力が追い付かず、既読スルーを招くのです。
そんな事態を避けるために1回のLINEは“サクッと見れる程度”に。長くとも140文字を超えないようにしましょう。

スタンプよりも絵文字に注力を

スマホを触る女性

文字のみでLINEを送るのは注意が必要。活字のみのコミュニケーションは、感情がうまく伝わらず、時に誤解を生みます。書き手の気持ちを補うために、絵文字やスタンプを使いましょう。
仕事が忙しい男性ほど、一目で情報を理解したいもの。大きなスタンプよりも、絵文字で気持ちを伝えるのがベターです。多すぎず、1~2個入れるのが丁度よいです。

返事を催促せず大人の余裕を見せる

スマホを触る女性

なかなか返信がないと、「返事マダ?」とつい催促したくなるもの。しかし、やり過ぎると「余裕のない女」と認識されて、男性は逃げたくなります。
大人の余裕を見せて、返事は催促しないことが大切。忙しい男性の場合、3~4日返信がなくても気にせず。気長に待ちましょう。

忙しさに理解を示して健気に応援

スマホを見る女性

普通の女性は、好きな人と連絡を密に取りたがるので、忙しすぎる男性を敬遠しがちです。逆に、忙しい男性に理解を示せる女性は貴重なのです。多忙な彼との恋を進展させたいなら、忙しさを責めずに、「大変だよね」と共感してあげましょう。理解しながら、健気に応援する姿勢が大切です。

無理に毎日LINEしなくても関係は作れる

談笑するカップル

恋愛に発展させようと思ったら、頻繁に連絡をするほうがいいのでは、と思われがちです。しかし、毎日のLINEにこだわる必要はありません。
それよりも「気がついたら時々LINEをしている女の子」というポジションを狙いましょう。徐々に彼の心の中のスペースを広げていく考え方が大切です。


いかがでしたか。忙しい男性と恋愛するのは気苦労が多いですが、LINEでうまく信頼関係を作っていってくださいね。

ライタープロフィール

恋愛コラムニスト・東 香名子

恋愛コラムニスト。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。テレビ・ラジオ出演も精力的に行い、梅宮アンナ、IMALUなど芸能人インタビュー歴も多数。元女性サイト編集長という経歴を生かし、Webメディアコンサルタントとしても活躍。著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

【あわせて読みたい】
女性には絶対言えない!? LINEの返事が遅い彼のホンネ
「付き合っていないのに彼女ヅラ!?」と思われる迷惑LINE
「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ
彼に引かれちゃう!?恋愛でNGなLINEスタンプの使い方

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
年上と年下どちらがうまくいく!?「恋の年の差」心理テスト
手のひらに「て」があると強運!?「大成功する手相」はコレ
なぜかお金が貯まらない!「節約上手度」が分かる心理テスト
意外と野心家なのは?「お金を稼ぐのが得意な星座」ベスト3

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング