LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

テレビを見ながら・寝ながらできる、カンタン美尻エクササイズ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

年齢とともに下がってしまうヒップライン……。ただし、お尻が下がる原因は年齢だけではありません。
今回は、お尻が下がる原因やデメリットと併せ、寝ながらできる美尻エクササイズを紹介します!

右脚を浮かせて天井に真っ直ぐ伸ばします

お尻が下がる原因とデメリット

お尻が下がる最大の原因は、筋力の衰え。筋力がないとお尻周りの脂肪を支えきれなくなってしまいます。
筋力低下には年齢も関係していますが、運動不足や食事制限のみの間違ったダイエットも大きな要因です。例え体重が減ったとしても、筋力が低下したことにより、お尻が下がり、ヒップラインが崩れてしまうことが考えられます。

そうしてお尻が下がることで、「脚全体が短く見える」「後ろ姿が老けた印象になる」といったデメリットが生じてしまうので、普段から手軽にできるエクササイズを取り入れることが大切です。

そこで以下では、ゴロンと寝ながらできて、テレビを観ながらでも実践可能な美尻エクササイズを紹介します。

寝ながらできる!カンタン美尻エクササイズ

STEP1

膝を立てて仰向けになる

膝を立てて仰向けになり、両手は体の横から45℃ほど離れたところに置きます。足幅&膝幅はげんこつ1個分ほど開けておきます。
その状態から両足を均等に踏み込み、徐々に背骨を床から離していきます。

STEP2

膝から肩まで一直線になったところでストップ

膝から肩まで一直線になったところでストップ。この時、両足を均等に踏み込むと同時に、両腕でもしっかり床を押すように、自分の中心軸を意識することがポイントです。

STEP3

右脚を浮かせて天井に真っ直ぐ伸ばします

重心を左脚に少し移動させ、右脚を浮かせて天井に真っ直ぐ伸ばします。
片脚で体を支えることで、お尻の位置が下がったりしないように、左の内もも〜お尻をしっかり意識しましょう。

STEP4

STEP3の状態から少しだけ骨盤の位置を下げたら、さらに左の内もも〜お尻を意識して床を踏み込みSTEP3に戻す

STEP3の状態から少しだけ骨盤の位置を下げたら、さらに左の内もも〜お尻を意識して床を踏み込みSTEP3の状態に戻す。右の足先もさらに天井に向かって伸ばすようにするのがポイント。
STEP3↔4の動きを10回繰り返し、反対側の脚も同様に行います。


以上のエクササイズは、お尻はもちろん、内側の太ももを引き上げるようにして鍛えることができるので、習慣にすればキュッと引き上がった美尻が手に入りますよ! ぜひ試してみてくださいね。

ライタープロフィール

ダイエットエキスパート・和田清香

これまでに体験したダイエットの数は約350種類、自身も15kg痩せに成功。
健康美に効果のある食事、運動、生活習慣に精通。TVや雑誌、WEB連載、講演活動などで活躍している。
書籍や商品開発、最新ダイエット法を自ら生み出すなど、健康美を目的としたダイエットをトータルに提案する。
自身6冊目となる書籍『30秒でスッキリ!壁トレ 体を動かすのが好きになる!』好評発売中。

【保有資格】

・APFA「Nutrition & Wellness Consultant Certification」
・FTP「マットピラティスインストラクター」
・「NY & NJ State Esthetics License」

【あわせて読みたい】
垂れたら二度と戻らない!? キュッと上がったヒップをキープする方法
一石二鳥!お尻エクササイズで全身の代謝もアップ
お尻ブームに乗り遅れない!エクサで美尻&ヒップアップ
魅了する内ももへ!ヒップアップも叶う「アリクイのエクサ」

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング