LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

不安・ストレス…眠れない理由とは?睡眠の質を高める食材

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

夜なかなか寝つけなくて2時3時まで起きている、眠りたいのに眠れない……。最近、睡眠のお悩みを抱えている人が多いように感じます。眠れないと体の疲れもとれないし、美容にもマイナスですよね。
西洋医学では“自律神経の乱れ”といわれることが多いですが、今回は、国際中医薬膳師の筆者が、「東洋医学の不眠の考え方」「不眠改善が期待できるおすすめの薬膳食材」をご紹介します。

眠っている女性

失眠、不寐(ふび)

眠そうな女性

東洋医学では、一定の時間、ある程度の質の睡眠が習慣的にとれていないことを不眠と考え、「失眠」「不寐(ふび)」ともよばれます。

その主な原因には、こんなことが挙げられます。

・七情(喜・怒・憂・思・悲・恐・驚)の損傷
・考え過ぎ
・過労
・感情の強い刺激
・過度の性生活
・長期に渡る慢性病
・老化

こうしたことが原因で、「気血や陰陽バランスが崩れる」→「臓腑機能の失調」→「心神(精神)が乱れる」→「眠りの質が低下する」と考えられます。

「お年寄りが目が覚める理由」と「若者が長時間眠れる理由」

陰・陽イメージ図

図はイメージですが、人は日中「陽」の気が「陰」を押さえることで眠らずに活動ができ、睡眠中は「陰」が「陽」を包むことで眠れます。

陰・陽イメージ図

有名なタオチーマーク(太極図)は、白と黒(陰陽)が同じ面積。これをバラバラにすると、同じ大きさの円の状態で、バランスがとれている状態です。

でも、さまざまな理由で陰が弱すぎたり、陽が大きすぎたりすると、陽を陰が包み込めなくなり、眠れなくなってしまうのです。

例えば、お年寄りが眠れないのは陰が弱いから。若い時に10時間以上眠れるのは、睡眠を維持できる力がある、つまりは陽を包み込む陰の力が十分にあるからなのです。

あなたの眠れない原因は?おススメの薬膳食材

20~30代女性に多いと思われる不眠の原因を3つピックアップしてご紹介します。

ストレスによる不眠

イライラする女性

不眠多夢、イライラ、目の充血、食欲がない、便秘などが症状として出ることがあります。

こんな人には、ストレスと関わりの深い肝を助ける、平肝(へいかん)というイライラや不眠、目の充血に効くセロリ、トマト、ウコンなど。
精神不安、不眠などに効く安神(あんしん)の効果を持つアーモンド、百合根、牡蠣などがおススメです。

また、イライラしやすい人は辛い物はNG。マイルドな食生活を心掛けて。

飲食不摂生による不眠

ハンバーガーを食べたそうにする女性

不摂生な食生活を続けていると、体の中に未消化物が停滞して湿でべちゃべちゃに。それが集まって体の中で痰熱を生じ、胃の正常な働きが妨げられることで寝つきが悪くなります。

不眠、頭が重い、立ちくらみ、食べることを考えたくない、胸やけなどが主な症状として挙げられます。

こんな人には、痰熱をとる化痰(けたん)の働きがある大根、冬瓜、梨、わかめなど。清熱(せいねつ)の働きがある豆腐、ズッキーニ、ほうれん草、キウイ、柿などがおススメです。

考え過ぎる不眠

悩む女性

くよくよ考え過ぎると心の陰血が不足し、心に栄養が足りず、心神不安になって眠りにくくなってしまいます。

夢が多く目がよく覚める、精神不安、めまい、元気がない、食欲がない、顔につやがないが主な症状として挙げられます。

考え過ぎて眠れない不眠タイプは、気血を補う食事をとりましょう。気を補う補気(ほき)の米や山芋、豆、牛肉、卵など。血を補う補血(ほけつ)の黒ゴマ、黒きくらげ、いか、たこ、まぐろ、豚肉などがおススメです。


東洋医学は細かく不眠を分けるので、タイプによっておススメの食材が違うのですが、不眠の薬膳では「大熱、大辛、大寒」が三大NG。刺激のあるものを控えることも、寝つきを良くするひとつです。ぜひ参考にしてくださいね。

ライタープロフィール

紅華堂主宰・エステ講師・坂本 雅代

大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は16年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。

【保有資格】

国際中医薬膳師/中医薬膳師/JREC認定リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/ファセテラピー

【あわせて読みたい】
睡眠負債、抱えてない?眠れない夜の対処法【前編】
美しさのカギを握る!良質な睡眠のために気をつけたいこと
これで寝起きスッキリ!月曜日の朝の目覚めを最高にするコツ
やる気がおきない…「秋うつ」を改善するヨガ(ポーズ編)

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ
足の甲がポイント!サンダルが似合う足になるケア&エクサ
“気象病”に振り回されない!自律神経を整える習慣3つ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング