LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

【作り置きOK】レンチン簡単にでできる!鶏もも肉の煮物

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

やりがいのある仕事に奮闘し、忙しい毎日。仕事帰りは話題のお店で、彼や女友達と食事をするのは楽しいし、何よりラクですよね。でも連日外食となると出費もお肌の調子も気になります。

とりもも肉・レンコン・ネギのレンチン煮

そこで今回は、忙しい日も簡単に作れて身体に優しい、冷蔵庫で数日保存可能な常備菜レシピを、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します!

とりもも肉・レンコン・ネギのレンチン煮

<材料>1人分

・とりもも肉(鍋・唐揚げ用) 150〜200g
・レンコン 50g
・九条ネギ(白ネギでもOK) 1本

-A-
・ごま油 小さじ1/2
・濃口しょうゆ 大さじ1
・本みりん 大さじ1

<作り方>所要時間15分

とりもも肉・レンコン・ネギのレンチン煮

1. レンコンは皮を剥き約5mm幅にスライスして4等分したら、酢水に漬けてアクを抜く。
2. ネギはよく洗って根元部分を切り落とし、約3㎝幅に切る。
3. 耐熱容器にAを入れてよく混ぜ、とりもも肉の皮目を下にして敷き詰める。水気を切ったレンコン、九条ネギをのせたら蓋をして、電子レンジ(600W)で7分加熱する。
4. 蓋をしたまま3分ほど置き、器に盛り付ければ完成!

【レシピのポイント】

・柔らかくて甘い九条ネギがおススメですが、なければ白ネギでもOK。
・加熱後、数分置くことで中までしっとり柔らかくなり、味も染み込みおいしくなります。
・お好みで山椒の粉をまぶしても◎。

とりもも肉・レンコン・ネギのレンチン煮

火を使わず、電子レンジだけでおいしい煮物が完成! 冷蔵庫で煮汁ごと密閉容器に入れれば約3日間保存可能。忙しい日の常備菜にはもちろん、冷めてもおいしい煮物はお弁当のおかずにも◎。

【インナービューティーポイント】

牛肉や豚肉料理に比べて高たんぱくでヘルシーなとり肉料理は、ダイエット中や帰宅が遅くなった日の夕飯におすすめ。
たんぱく質は新しい細胞のもととなる重要な栄養素。美肌作り・美髪作りには欠かせません。食物繊維が豊富なレンコンは美腸作りをサポート。細胞の老化を防ぐ「抗酸化作用」が高いビタミンCやカロテンが豊富なネギは、お肌や血管のアンチエイジングにおススメです。


カロリーや脂質が気になる人は、とりの皮部分を残すのが◎。ぜひお試しくださいね。

ライタープロフィール

インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子

「インナービューティー」を軸とした料理教室、コラム執筆・レシピ開発等を通じ、女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。著書「決定版!節約冷凍レシピ」(宝島社・共著)

【保有資格】

ベジフルビューティーアドバイザー/女子栄養大学認定食生活指導士1級

    【あわせて読みたい】
    ダイエット中でも罪悪感なし!絶品ヘルシースイーツレシピ2つ
    5分で完成!キレイになりたい女性の朝ごはん「ピタヤボウル」レシピ
    キレイをサポート!朝食の定番「シリアル」の種類とオススメの食べ方
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
    その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
    “空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
    見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

    【参考】
    ※吉田企世子・松田早苗/監修(2016年)「あたらしい栄養学」(高橋書店)
    ※上西一弘/著(2016年)「栄養素の通になる」(女子栄養大学出版部)
    ※板木利隆/監修(2008年)「からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)」(高橋書店)

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    Most Popularランキング