LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

ステキな朝をはじめましょう!5分でできる桃の朝食レシピ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

旬の桃。ほおばると口いっぱいに広がるジューシーな果汁とやさしい甘さは、疲れた心身を癒してくれますよね。
桃は7月から9月までが旬。桃はおいしいだけではなく、女性に嬉しい栄養素もギュッと詰まっているんです。
今回はそんな桃を使ったおしゃれでおいしいレシピを、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

桃とレモンカードのスモーブローレシピ

桃とレモンカードのスモーブロー

旬の桃と甘酸っぱいレモンカードを合わせたスモーブローは、朝ごはんにはもちろん、おやつやおつまみ、おもてなしのひと品にもおススメです。使い切れないレモンカードのアレンジレシピとしてもおススメですよ。

桃とレモンカードのスモーブロー

<材料>1人分

・桃 1/2個
・レモンカード 大さじ1
・クリームチーズ 大さじ1.5
・ブラックペッパー 少々
・黒パン薄切り 10枚切り2枚
※白パンや、クラッカー、スライスしたバゲットでもOK!

<作り方>所要時間 約5分

1. 黒パンは軽くトーストしておく。
2. クリームチーズとレモンカードをヘラでよく混ぜ合わせる。
3. 桃は皮を剥きひと口大に切る。
4. 12を塗り、カットした桃をのせたらブラックペッパーをトッピングする。

桃のジューシーな甘さ・とろける食感が、レモンカードの爽やかな酸味・クリームチーズのまろやかさとよく合います。ブラックペッパーを加えることで、甘酸っぱい料理の味がキリリと引き締まります。意外な組み合わせかもしれませんがよく合うんですよ。

桃のインナービューティーポイント

桃には、貧血予防に欠かせない「鉄分」や、腸内環境を整える食物繊維の「ペクチン」、むくみ予防に嬉しい「カリウム」、抗酸化作用の高い「ビタミンE」など、女性に嬉しい栄養素がギュッと詰まっています。
意外ですが、緑茶などに多く含まれる抗酸化物質「カテキン」も含まれているんですよ。旬の桃は、アンチエイジングや美腸・美肌作りの強い味方といえます。

桃の保存方法

桃はとてもデリケートで、強い力で触れると変色してすぐに傷んでしまいます。食べる際はお尻の方から熟して甘くなってくるので、真ん中のタネを中心に放射状に切り分けるのがおすすめです。
まだ熟しきっていないものは、新聞紙やネットでやさしく包み、暑すぎない常温で保存しましょう。

いかがでしたか? とろけるように甘くてジューシーな桃を様々な食べ方で存分に楽しみながら、身体の中からキレイを磨きましょう!


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

【あわせて読みたい】
朝食が楽しみになる!ちょっと贅沢な高級パン3選
5分で完成!キレイになりたい女性の朝ごはん「ピタヤボウル」レシピ
キレイをサポート!朝食の定番「シリアル」の種類とオススメの食べ方
寝起きのむくみとりに!朝食にプラスワンしたい食材3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング