LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

女たちよ、愛されよ!死ぬまでパートナーに愛される女の共通点

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「女性は愛されたほうが幸せ」とよくいったものですが、たしかにそうでしょう。パートナーに心の底から愛されれば、一生やさしくしてくれるはず。浮気もされないし、お望みのまま好きなことをやらせてくれるはずです。なんて羨ましいのでしょう……! 
とはいえ一生愛され続けるためには、ある程度こちらも努力する必要があるそうです。今回は恋愛コラムニストの筆者が、まわりの円満夫婦に見る、愛され続ける女の秘訣を探っていきます。

ラブラブで幸せそうなカップルの画像

受け身のままでいない

201605122azuma

ずっと愛される女は、ただ受け身のままで愛されているわけではないようです。自分からも、きちんとパートナーに愛を与えています。

愛の形はそれぞれで、最低限彼の身の回りの世話をしたり、おいしい料理を作るなど、彼にとって居心地のいい空間を提供します。関係が長く続くほど、相手の扱いは雑になりがちですが、愛される女性は年をとっても「愛する力」が衰えません。

ありのままの自分でいない

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

「ありのままで愛される」そんな夢みたいな話はマンガだけ。現実は、不可能なのです。若くてきれいな女性も、ありのままで時間がたてばオバサンに。男性は、妻のオバサン化を嫌がります。

長い時間愛される女性ほど、きれいでいることを怠りません。美容、ダイエットに気を配り、彼好みの女でいること。これが男性から愛され続けるポイントなのです。

愛の言葉を定期的にかける

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

いつまでもラブラブでいる夫婦は、日頃から「ありがとう」「大好きだよ」という言葉を伝える習慣があるそう。年を重ねれば、言葉にするのは恥ずかしいはずなのに、円満夫婦でこれを実践する人は多いです。

態度で表すのはもちろん、言葉で愛情を表すのはとても大切ですよね。挨拶代わりに「大好き」とさらっと伝えるのがポイント。
パートナーもうれしくなって、変わらない愛を注いでくれるのだとか。

結論:愛される女は、同じくらい愛情を注いでいる

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

ずっと愛され続ける秘訣には、容姿も性格も関係ありません。ただ、パートナーに同じくらいの愛情を注いでいること。どの円満夫婦にも共通している習慣でした。

私たちは「愛されること」ばかりに目を向きがちですが、まずはこちらが彼を愛することが大切のようです。そうすることで彼は大きな愛情を注いでくれるはず。愛されるよりも、愛したい。いつぞやかの歌の通りなんですね! 


(恋愛コラムニスト・東 香名子)

    【あわせて読みたい】
    男の“フェイクラブ”に要注意!都合のいい女チェックリスト
    「愛される女」と「愛を与える女」 アラサー女性が目指すべきは
    本音が分かるかも!?彼の結婚願望を確かめる3つの質問
    「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    愛される人は持っている!運を引き寄せる「3つのたしなみ」
    【恋愛心理テスト】この夏あなたの恋愛運がUPするスポット
    ドキドキの夏に!12星座で占う「7月の恋愛運」トップ3
    【心理テスト】貧乏神を追い払え!金欠から脱却する方法

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    Most Popularランキング