LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

基本が大事!正しい腹筋(クランチ)のやり方

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

最近「筋トレ女子」や「フィットネス女子」など身体を鍛えるトレーニング女子をSNSなどで見かけるようになりました。フィットネストレーナーの筆者的にこれはとてもうれしい事です! 
せっかくトレーニングするならば、正しいトレーニングのやり方を覚えたいものですよね。という事で今回はトレーニングの基本、腹筋(クランチ)の正しいやり方をご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

正しい腹筋(クランチ)のやりかた

仰向けになってひざを軽く曲げ、上半身をおこすという腹筋運動が「クランチ」になります。

STEP1

スタート姿勢は、床に寝転んでひざを90度に曲げた状態。
両手は頭の脇に手を組まずに軽く添えるくらいか、お腹の上に手を置いて腹筋を確認しながら行いましょう。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

頭の後ろで手を組んで頭を引っ張らない様にしましょう!

STEP2

息を吐きながら肩甲骨が床から離れるくらいまで上体をおこします。
お腹をグッと絞り込むようにして、自分のおへそをのぞき込むようなイメージで行いましょう。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

勢いをつけて身体を上げ過ぎないように気をつけましょう。

STEP3

息を吸いながらゆっくり上半身を下ろします。

上半身を下ろすときは肩が床につく手前でストップ! 肩が床についてしまうと、腹筋にかかっている負荷が逃げてしまいます。
大切なポイントはクランチは上がるときも下がるときも、常に腹筋に負荷がかかっているのが正しい方法です。


いかがでしたか? 今まで自己流でクランチを行っていた方はさっそく正しいクランチをマスターしましょう! 


(フィットネス美トレーナー・MIKA)

【あわせて読みたい】
憧れのシックスパックの腹筋になれる!ツイストクランチ
手足の冷え対策に!身体がポカポカしてくる「グーパー体操」
この時期も冷えは禁物!かんたん手作りバスソルトで温活を
むくみ・冷え性を改善する!30秒逆転デトックスエクサ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
背中で年齢が分かる!贅肉を落とし美ライン背中を作るエクサ
お腹すっきりに即効性アリ!夏向け“美ボディ”を作るエクサ
腰痛防止に◎ガチガチの腰とお尻を楽にするヒップストレッチ
オトコが離さない!?なめらかな触り心地二の腕を作るエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング