LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

30代はゆるく頑張ってみたら、きっと新しいステージがある – モデル・高山都

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

2017年6月、自身初となる書籍「高山都の美食姿―」を発売されたモデル・高山都さん。前回は、19歳で上京してからのお仕事の話や趣味のマラソン、生きる姿勢までをたっぷりと伺いました。今回は、書籍に込めた思いや、夏のおすすめのレシピなどについてもお話いただきます。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

編集部:今回の本のタイトルに“美食姿”と入っていますが、この言葉で大切にされたことを教えてください。

高山都さん(以下、高山さん):“美食姿”は年代関係なく、全ての女性が元気に素敵に生きるために、必要な事柄だと思っています。姿勢は立ち姿の姿勢もあるし、生きる姿勢もあります。
この本は、この3つの柱から伝える本にしたいなと思ってつくりました。

「美」ではお金や時間をかけず、でもやってみたら素敵に変わるという美容法を中心に書きました。例えばリップだったら、オフィスではシンプルなベージュのリップにして、バッグの中に赤などちょっと遊びに行く時用のリップを入れておく。小さなものを2つ持ち歩いておくと、どのシーンにも使えるから良いんですよ。

「食」を大切にしている人って、食に丁寧に向き合っていると思うんです。だから、オーガニックや無農薬にこだわるとかではなくて、一回の食事をながら食べしないとか、コンビニに頼らないとか、インスタントばっかりに頼らないといった姿勢が大切で。
忙しくてもちょっとしたことでできる食事法というものもあるので、そこを伝えたいなと思って書きました。

そして「姿」は、姿勢や生き方について。素敵だなと思う人は、みんな姿勢が良いんです。自分より上の40・50代の方たちで、しわはあったりするのに、何だかとても素敵でチャーミングだなと思うお姉さんたちは、スニーカーでもヒールでも、ちゃんとした姿勢で履きこなしていて。スタイルの良し悪しは関係ないんですよね。ちょっと姿勢を意識するだけで、素敵に見えることがあると思います。

もう一つは生きる姿勢で、前向きなスタンスだったり、物事への向き合い方をちょっとだけ伝えたいなと思って書きました。


編集部:お気に入りのページを3つ教えてください。

高山さん:1つ目は、「笑っていれば風向きは変えられる(P74)」。肩の力が抜けていて、悩みが無さそうな人の方が一緒に居て楽だなって思いますよね。私も、いつもそうありたいと思っていて。実はこの言葉は、私にマラソンも教えてくれた昔からの友人が、誕生日に贈ってくれた言葉なんです。この彼女の言葉がこの数年の私のモットーになっています。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

そして2つ目は、「鼻毛が出てることなんて、人は教えてくれない(P24)」(笑)。これって意外とビューティー誌でも書いていないことで、鼻毛も産毛も本当に人は教えてくれないから、本当にここはみんな気を付けてって思うんですよ。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

編集部:昔、撮影時にカメラマンさんから、至近距離では見えてしまう毛の処理がしっかりできていないために「彼氏いないでしょ」と言われてハッとしたお話ですね。

高山さん:そうなんです…(笑)。いくらキレイにメークしていてもダメで、これこそが本当にすっぴん美人でいるために大事な部分だと思います。

編集部:「食」のページでのお気に入りはいかがでしょう。

高山さん:「お酒がうまい!宴めし。(P110)」ですね。実は(撮影場所の)私の自宅に友情出演で友人が集まってくれたんです。(手だけのカットもあり)すごく贅沢な使い方なんですけど、楽しそうな雰囲気は絶対に友達の方が出るからと、みんな忙しいのに本当に30分くらいのために来てくれて。最近は友達と仕事でもご一緒できることが増えていて、嬉しいことですよね。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

編集部:高山さんのお料理って見た目にも色鮮やかで、とても素敵だなと思いました。今は夏の時期ですが、この季節におすすめのレシピや食材をひとつ教えてください。

高山さん:夏はゴーヤをいただくことが多いですね。紫外線を浴びる量が多くなる時期ですが、ゴーヤのビタミンCは加熱しても壊れづらいんです。
炒めても生でも良いので、例えば簡単なものだと、ゴーヤを薄めに切って塩もみし、しばらく経ったら出てきた水分を切ります。塩味は付いているので、ごま油としらすで和えるとさっぱりして美味しいですよ。おつまみにもお弁当にも、ご飯のお供としてもおすすめですね。
苦いのが苦手な方は、できるだけ薄く切って、10秒~20秒ほど湯通しすると苦味が取れますよ。

編集部:ありがとうございます! では最後に、「LBR」読者にメッセージをお願いします。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

30代は“分かれ道”というか、素敵な人はどんどん素敵になっていくし、諦めたらどんどん落ちていってしまう。過渡期だからこそ、ちょっとだけ意識を変えてみることで、若い頃よりも楽しいこと、素敵になれることが増えていくはずです。

“年齢を楽しんだ者勝ち”だと思うんですよね。出てくるほうれい線やしわは悩みではあるけれど、そこをチャーミングに変えられたら、大人の女性って可愛いと思うんです。
20代はがむしゃらに頑張ってきたけど、30代はがむしゃらではなく、ゆるく頑張ってみたらきっと新しいステージがある。イケてる40代になるためには30代が勝負で、楽しみながら、素敵に変える努力をしていきたいなと思っています。

高山さん、たくさんのお話をありがとうございました。肩ひじを張らず、抜け感のある、素敵な30代・40代を過ごしていきたいですね。


(LBR編集部)

【あわせて読みたい】
高山都さん インタビュー記事1本目はこちら『内側からでるハッピー感で勝負したら、みんな素敵な女性になれる – モデル・高山都』
“モグラ女子”泉里香が語る「ムリしないキレイ」。エロふわボディの秘密とは
寝る前2分!すっきりした背中を作るストレッチ法
クッションファンデの次はこれ!「テンションパクト」の実力がすごい

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
スタイリスト厳選!3coinsのプチプラファッション名品
ユニクロ・GUにも!「着やせスカンツ・スカーチョ」の選び方
30代・40代は着やせスカンツ・スカーチョ!コーデ術まとめ
完全着やせ!30代・40代流「ガウチョ」に合う靴の選び方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング