LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

選び抜くセンスを磨いて。大人の女性に似合う“ピンク”の正解とは

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

可愛らしい印象を与える「ピンク」。好きな色としてあげる女性も大勢いると思われますが、ファッションでピンクを取り入れるとなると、「年代にあわせた似合うピンク」を選び抜くスキルが必要になってきます。
では、“大人に似合うピンク”とはどういうものなのでしょうか。今回は大人のピンクの取り入れ方についてご紹介いたします。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

ケミカルなピンクではなく自然界に在るピンクを選ぶ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

ピンクといっても色み、明るさ、鮮やかさの違うピンクは世の中に数十種類以上あります。その中でどんなピンクが合うのかをピンポイントにお伝えするには、その人の肌の血色や顔立ちなど様々な要素を照らし合わせないと難しいです。
また、ピンクの発色の出方も素材によって違います。例えば、コットンとポリエステルでは同じ色でも見え方が違います。つまり、何色のピンクが私に合うという指標はあまり意味がありません。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

それよりも考えるべきは、手に取ったピンクがいかに自然でなじみの良い色合いかを見極めることです。
大人の女性の雰囲気と相性が悪いのはケミカル(人工的)なピンク。例えば蛍光ピンクはそれに近いのですが、自然本来で生み出されたわけではないピンク色には違和感を覚えるはずです。なので、取り入れるピンクは自然発色の良いピンク。素材は合成繊維よりも天然繊維をたくさん使っている服の方が良いでしょう。

白のコットンシャツからピンクのシャツへ

皆さんはピンクを取り入れる際は、どのアイテムで取り入れることが多いでしょうか? 
多くの方はスカートやワンピース、もしくは小物でさりげなく取り入れるという方も多いですよね。しかし、意外と勇気がいるのはトップスで取り入れることではないでしょうか。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

顔映りがダイレクトに反映されるトップスは、ボトムとの組み合わせも意外と難しく感じることから、ピンクのトップスを取りいれるより、ピンクのボトムに手が伸びてしまいがち。だからこそ、敢えてピンクのトップスに挑戦してみてはいかがでしょうか? 先ほどお伝えした、ケミカル的ではない優しい色合いのピンクであれば顔の血色も良く見せてくれます。もちろん甘い印象になってしまいやすいので、ボトムは
カジュアルなデニムグレーのスカートでシックにまとめるのが大人的なコーディネート。おすすめは皆が定番で選びがちなピンクのえり抜きシャツ♡

ピンクと相性の良い色って?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

さて、ピンクはどの色と相性が良いのでしょう。いざ買ったはいいが組み合わせる色に悩んでしまう……という方も少なくないのではないでしょうか。では、どのような色であればピンクと相性が良いのかおすすめの色組み合わせをご紹介します。

・ピンク×ネイビー
・ピンク×ライトグレー
・ピンク×ブルーグレー
・ピンク×キャメル
・ピンク×ブラック

基本的に鉄板で洗練された印象を持たせることが出来るのが上記の組み合わせ。ネイビーとピンクはコントラストが強く感じてしまうので、ハッキリした色合いの時は、どちらか一方の色の面積を小さくすると良いでしょう。(ネイビーのワンピースにピンクのミニバッグなど…)
また、ピンクは意外にもグレーとの相性が良いです。なので、スモーキーカラーとピンクもまた相性が良いというのを覚えておかれると良いかもしれません。

洗練されたピンクコーデを実現させよう

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

・肌なじみの良いピンクを探す(深みのある色合いがベスト)
・敢えて他の人とかぶりにくいトップスでピンクを取入れる
・相性の良い他の色との組み合わせで洗練さをプラス

この3つのポイントをマスターすれば、スカートスタイルもパンツスタイルも、どんなジャンルであっても美しく取り入れることが出来るのではないでしょうか。
もちろんオフィスシーンでもデートでも活用できます♡ 難しいといわれる色を制することは、オシャレさんと呼ばれるためのマストテクニック!


(ファッションコラムニスト・角 侑子)

    【あわせて読みたい】
    だらしなく見えない!襟抜きシャツを着こなすコツ3つ
    遊び心がポイント!人気のプリーツスカートのアラサー的着こなし方
    エアコン対策にも!2017年版 夏のトレンドカーディガンコーデ
    伊達メガネ大流行中!顔のライン別「似合うメガネのタイプ」6つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    この春買うならコレ!運気アップアイテムがわかる心理テスト
    春ファッションは足元から!快適さが鍵の最旬シューズ3つ
    素材と色、柄で脚長効果も!最旬「ワイドパンツ」選びのコツ
    顔色UPに◎30代40代が取り入れたいビタミンカラー3選

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    Most Popularランキング