LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

その不調、鉄不足かも?お肉を食べて貧血・くすみ・クマ知らず

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「貧血でクラクラする」「なんだか常にだるくて疲れやすい」「家事をするのもおっくう…」最近こんな体の不調を感じてはいませんか? もしかしたらそれ、鉄分不足が原因かもしれません。お肉を食べて不調を解消しましょう!

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

もしかしたら「隠れ鉄分不足」になっているかも?

現代の女性に多い「隠れ鉄分不足」。20代~40代女性の4人に1人が鉄不足といわれています。ダイエットをしている女性は、特に鉄分不足になりがちです。毎月の月経でもたくさん失われるため、食事でしっかり摂取しなければなりません。

鉄分を摂取するなら断然お肉!

では、鉄分を摂るためには何を食べますか? 一般的に鉄分が多いとされている、「ほうれん草」、「プルーン」、「ひじき」などでしょうか。貧血気味だからといってこれらを毎日食べている人がいますが、ちょっと待った。

女性に不足しがちな鉄分は2つの種類に分けられます。1つは、肉や魚などの動物性食品に含まれる「ヘム鉄」。もう1つは、大豆製品やひじき、ほうれん草、プルーンなどの植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」です。吸収率を比較してみると、ヘム鉄は10~30%なのに対し、非ヘム鉄は5%ほど。ほうれん草やプルーンよりも、お肉の方が効率よく鉄分を吸収することができるのです。

お肉を食べてくすみ知らずに

お肉に含まれるヘム鉄は、体内で「ヘモグロビン」の材料になります。ヘモグロビンは酸素を体中に運んでくれる大切な存在。しっかり食べることで健康的なヘモグロビンがたくさん作られ、血行がよくなってくすみ知らずの美肌になれますよ。

もちろん、レバーも◎です。また、お肉と一緒に、野菜やレモンなどのビタミンCと一緒に摂ると吸収率がさらに高まります。焼肉では、タン塩にレモンなんて最高ですね!


ヘム鉄たっぷりのお肉をしっかり食べて、いつまでも輝かしい美肌を目指しましょう!


(肉ダイエットインストラクター・長谷川 香枝)

【あわせて読みたい】
あなたはわかる?ダイエットに適したお肉の方程式
お肉を食べて半年で15kg減!私がスリムになったワケ
鶏より豚の方がダイエット向き!?豚肉パワーでスリムボディに
痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

【参考】
鉄と鉄欠乏性貧血 – ニプロ
鉄分 – eo健康(ケイ・オプティコム)
ヘム鉄とは – ILS

※長谷川 香枝プロデュースの食べて綺麗になれる焼肉店がデビュー!
・『金肉 kin-niku』 住所:港区六本木5-2-6 TKビル3F 電話:03-6804-3729
金肉kin-niku名物ブリしゃぶ(シャトーブリアンしゃぶしゃぶ)が絶品。
・『焼きち すぅーさん』住所:中央区日本橋本町 1-4-15 電話:03-6262-2937 イチロー選手の兄・鈴木一泰さんと共同プロデュース。活気あふれる店内はワイワイと屋台風。肉に合う黒ワインもご用意!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら