LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

気がついたら痩せてた!? ダイエットを楽しく続ける2つの方法

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

ダイエットといえば「つらい」「きつい」「続かない」といった負のイメージがつきまといがち。つらいからとストレスでまた食べてしまい、そんな自分に自己嫌悪。そしてますますダイエットから遠ざかってしまう……そんな負のスパイラルとは、もうさよなら! 

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

出来る環境からやる、という視点で日常を見つめなおすと、ダイエットのチャンスがいっぱい。今回は気軽に実践できて効果も上がり、ダイエットが楽しくなるコツを、前回に引き続きダイエットコーチの小林一行さんに伺いました。

倉島:ダイエットというと、私はつらいイメージしかないのですが(笑) どうしたら楽しむことが出来るのでしょうか。

小林:はい。以前もお話しましたが、完璧主義で「苦行」と捉えるからダイエットが辛くなるのです。そうではなく、日常で出来ることから始めて、ダイエットをゲームのように楽しむ……そんな視点で見ると、実は日常生活には、ダイエットのチャンスが満載なのです。
僕が25キロのダイエットに成功した秘訣も、日常生活に上手にダイエットを取り入れたからでした。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

(1)こまめに動いて、ウエストもお部屋もスッキリ

日常でこまめに動く人とそうでない人とでは、1日の消費カロリーが200~300kcalも違う、という統計があります。これを1か月に換算すると、体重約1kg分に相当します。
まずは日常で面倒くさがらず、こまめに動く機会を作ることをオススメします。移動時にエレベーターを使わず階段を使う、ことはお馴染みですが、普段家にいる時でも、動くチャンスはたくさんあります。

・布団の上げ下ろしは毎日行う。

・出したものはその場でしまう。

・テレビのリモコンはあえてしまって、チャンネル替えには毎回歩く

……など。カロリー消費が出来るだけでなく、お部屋も片付いて一石二鳥です。

(2)オフィスこそダイエットの宝庫

仕事中も、もちろんダイエットのチャンスがいっぱいです。まずお昼休みは散歩・ウォーキングのチャンス。
…といっても、わざわざ着替えて出かけるなど無理する必要はありません。少し遠いけど、美味しそうなランチがやっているお店まで歩いて行く。
お気に入りの場所や公園まで散歩するなど、好きな事や楽しい事と組み合わせると無理がなく、むしろ楽しく歩くことが出来ますね。
オフィスまでの階段上りであれば、エレベーターに乗る同僚とどちらが早く登れるかと勝負するなど、ゲーム感覚で取り入れるのも良いでしょう。

また、コピー取りや荷物運びといった、皆がやりたがらない雑用。こんな時も「ダイエットチャンスひとつゲット!」と思って動けば、カロリー消費になる上に、よく動く人だと職場での評価も上がりますね。

倉島:面白い視点の転換ですね。聞いているだけで楽しくなってきました。

小林:忘れ物をした時は、ウォーキングのチャンス。時間に遅れて遅刻しそうなときはランニングのチャンス……という風に、日常の一見マイナスな事もチャンスと捉えて、ポジティブに捉えて楽しむこと。楽しいと感じる事で、ダイエットを続けられるから効果も出るし、日常そのものも楽しくなります。より具体的な方法については、僕の著書「ビールを飲んでも飲んでも腹が凹む法」にありますので、参考になれば幸いです。

【取材協力】

◆ダイエットコーチ 小林一行さん

1965年栃木県生まれ。約10年前にうつ・過食・肥満を経験し、自ら心理学やメンタルを学びうつを克服。その手法をダイエットに応用することでストレスゼロ・ガマンゼロで挫折しない独自のダイエット法を開発し2年で25㎏の減量に成功。現在はダイエットの個人コンサルティング、セミナー、出版を行なっている。著書は全9冊で累計18万部を超える。代表作は『なぜ一流の男の腹は出ていないか?』(かんき出版)などがある。


(スピーチコンサルタント・倉島 麻帆)

【あわせて読みたい】
収入が少なくてもお金が貯まる!?お金からモテる方法 〜メンタル編〜
アナウンサーに学ぶ!愛される、美しい笑顔のつくり方
痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
生理前の止まらない食欲に…!食べてもOKなもの3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ベッドで3分!春に◎な体を開いて疲れをリリースするポーズ
美脚効果も!春に◎な心も体も楽になるデトックスヨガポーズ
美脚を妨げるNG習慣をチェック!簡単「脚トレ」で美脚に
座り仕事の人に◎姿勢のプロが教える、疲れないイスの座り方

【参考】
ダイエットコーチ 小林一行(こばやしいっこう)さん オフィシャルサイト

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング