LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

壁を使ってできる!お家でカンタン美姿勢ストレッチ法

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

みなさんは自分の後ろ姿をきちんと確認していますか? 立ち姿や姿勢の美しさは日々の積み重ねが大事。アラサー世代は油断をすると一気にオバさん体型になってしまいます。下着に乗っかるお肉、猫背姿勢、隠れてしまっている肩甲骨……。自分では気づいていなくても、他人からは気づかれているかもしれません。だらっとした姿勢より、シャンときれいな姿勢の方が美人度もアップしますよ。
そこで今回は、エステティシャンの筆者がお家で簡単に出来る美姿勢ストレッチ法をご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

■壁を使ってすぐできる!美姿勢ストレッチ

姿勢は意外と見られているもの。だらっとした立ち姿よりも、シャンとした姿の人の方が断然美しく見えますよね。でも、ストレッチって面倒くさいんじゃないの? と思うかもしれませんが、どのご家庭にもある壁を使って、びっくりするほどカンタンに美しい姿勢を作ることができます。


STEP1

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

真っ直ぐの壁にかかと・お尻・二の腕をピッタリとくっつけ腹筋をしっかりと締めましょう。

何も考えずに、かかとだけ壁につけて普段通り立ってみると写真のように壁から体が離れたり、肩や腕が内側に入ったり、腹筋が緩んでお腹がだるんとなっていませんか? これはNG姿勢なのでやめましょう!

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


STEP2

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

かかと・お尻・肩(肩甲骨)を壁に付け、そのまま腕を真っ直ぐに肩の高さまで持ち上げます。この時も腹筋は締めながら呼吸をしましょう。


STEP3

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

そのままゆっくりと両腕を開きます。腕の位置が肩の高さから下がらないように広げると首の後ろや肩甲骨が壁に当たるようになります。


STEP4

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

かかと・お尻・肩甲骨が壁に付いており、腹筋も締めた状態で手のひらを外に向けてそのままゆっくり腕を下ろします。

この状態を各20秒キープ×5回繰り返しを行いましょう。

これが本来の正しい姿勢です。この姿勢の状態でしんどい、筋肉がつりそうという場合は、普段背筋や腹筋を使っていない証拠です。

テレビを見ながらやるのも良いですし、朝や1日の終わりに行うのも良いでしょう。慣れてきたら繰り返す回数を増やしても構いません。日中に歩いている時や座る時も肩の位置や腹筋の締め方を意識すると良いですね。


肩や腕が開くことで、姿勢や立ち姿がキレイになるだけでなく呼吸も深くなるメリットがあります。毎日繰り返し行い、体で覚えて、美しい姿勢を作りませんか?


(エステサロン プライベートサロン Laule’a 代表・寒川あゆみ)

【あわせて読みたい】
エステのプロ直伝!夏までにほっそり二の腕を作るマッサージ
うっとり脚をキープ!エステ講師が教えるむくみ解消マッサージ
足痩せは体質を知ることから!3つのタイプ別「足痩せ法」
下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ベッドで3分!春に◎な体を開いて疲れをリリースするポーズ
美脚効果も!春に◎な心も体も楽になるデトックスヨガポーズ
美脚を妨げるNG習慣をチェック!簡単「脚トレ」で美脚に
座り仕事の人に◎姿勢のプロが教える、疲れないイスの座り方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング