LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

【写真付き解説】インスタ映えするフード写真の撮り方コツ3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

食べものを愛し、楽しむ人たち=「foodie(フーディー)」の暮らしに今や欠かせないものとなりつつあるinstagram、通称「インスタ」。フードコーディネーターである筆者(@enjoytable_by.a)も日々のおうちごはん記録や子供たちの成長記録に活用しています。
インスタにアップする料理写真には、通常の写真を撮る時とは少しだけ違ったポイントが。そこで今回はインスタ映えする、雰囲気のあるおいしそうな料理写真を撮るポイントについてご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life &BeautyReport

●できるだけ自然光で撮る

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

やわらかな光を感じるナチュラルな雰囲気を出すには、何といっても自然光の下で撮るのが欠かせません。蛍光灯など人工的な光よりも自然光の方が料理が断然、おいしそうに見えます。この時、光の向きには気を付けて。逆光になって料理が陰ってしまったり、おいしそうなオイルやソースの照りや、お野菜やフルーツのみずみずしさが消えてしまわないようにしましょう。
お皿をくるっと回して料理が一番おいしそうに見えるアングルを探し、光の向きを意識してみましょう。


●アングルは真俯瞰がおススメ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life &BeautyReport

インスタ映えする写真は、「真俯瞰(まふかん)」=真上からのアングルが多いのが特徴。特にパンが主役の朝ごはん写真や、ワンプレートランチなどは真俯瞰で撮るとお洒落に見えます。積み重ねたパンケーキやスムージーなど高さを強調したい場合は真横から撮りましょう。


●カトラリーやクロスでスタイリングに奥行きを

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life &BeautyReport

テーブルにただお皿を置いて料理を撮るよりも、クロスを一枚かませたり、カッティングボードを活用したり、カトラリーをチラ見せさせることで、より雰囲気のあるテーブル写真が作れます。写真のように洋書やグリーンを少し見せるだけで、スタイリングに奥行きが出てフード写真のオシャレ感がぐんと高まります。


●同じ形のものをグラフィカルに並べる

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

スムージーが入ったグラスを真俯瞰から撮ると真ん丸の形に。グラスがひとつだけでもいいですが、写真のようにみっつ揃うとグラフィカルでお洒落なアート写真のように。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

このように輪切りにしたフルーツや野菜を重ねて並べる盛り付けもおススメです。


●「#萌え断」サンドイッチやケーキは断面を強調!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

うっとりしてしまうおいしそうな断面のサンドイッチなどは、その断面がよく見えるように撮るとインパクト大! 平らにペタッと置くのではなく、このように立てて盛り付けましょう。層が美しいミルフィーユケーキなど立てるのが難しい場合は、低いアングルにして断面がよく見えるように撮ればOK。


インスタに投稿するなら、せっかくならおいしそうに見せたいですよね! インスタライフをより楽しむためにも、ご紹介した料理写真の撮り方のコツを意識してみましょう。


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

【あわせて読みたい】
インスタ映えする!ワインに合う簡単おしゃれレシピ4つ
美容家が本当に食べている!スーパーフード厳選6つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
朝飲んで体の中から温まる!腸活にも◎な特製ドリンク3つ
セルライトやたるみはイヤ!むくまない食生活ポイント3つ
朝・昼は腹持ちのいいものを!お腹が空きにくい食事の選び方
光がポイント!インスタの「食べもの写真」を上手に撮るコツ
アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物
アンチエイジングなおやつ、身近なアーモンドチョコの秘密

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング