LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

「付き合っていないのに彼女ヅラ!?」と思われる迷惑LINE

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

LINEやメールは、直接会わない時間でも印象が付けられる便利なツール。しかし、こちらとしては仲良くしたいと思って送っているLINEやメールでも「付き合ってもいないのに馴れ馴れしい!」と思う男性もいるのだとか。
そこで今回は「彼女ヅラしてる!」と思われやすいLINEを3つご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■普段とちがう呼び方のLINE

「直接会っているときよりも呼びやすい」として、チャレンジする人も多いのでは。胸きゅんポイントかと思いきや、いきなり呼び捨てにされたりあだ名で呼ばれたりすることにイラっとする男性は意外にも多いようです。

二人の距離が近づいた嬉しさよりも、馴れ馴れしさを強く感じるのだとか。普段から呼び捨てならまだしも、いつも通りの呼び方にしておいた方がよさそうです。


■「疲れたー」などの一方的な報告LINE

付き合ってない女性からの単なる報告は返信に困るという男性も少なくありません。疲れているのはお互い様、という他人意識の残る段階で聞き役に徹するのは気が重くなりがち。

片想い中は気を引こうとして自分の報告が多くなる傾向にあるので、控えめを心がけると吉。何気ない報告を送るのは、お互いに気負いなく愚痴を言い合ったり、相談したりするようになってからにしましょう。


■「いま何してるの?」と行動を探るLINE

男性が最も「うわ……」と引いてしまうのが「束縛を感じるLINE」。LINEで「何してる?」と聞くのは、休日の行動まで把握されるようで苦手意識を抱く男性も多いのだそう。

彼の休日の行動を探るよりも「空いている日に○○へ行きません?」などストレートにデートに誘った方が、男性には好印象なのかもしれません。


■ほぼ欠かさず送られる「おはよう」「おやすみ」LINE

挨拶をキッカケにLINEを始める人もいますが、毎日送られて迷惑だと感じる男性も。自分が送った「おはよう」「おやすみ」にあまり反応がない、もしくは間隔があいてしまう男性に対しては慎重な姿勢を崩さない方がベター。

また、多くLINEが来る女性に対して束縛されている気分になってしまう男性もチラホラ。お相手の男性からもたくさんLINEが届くくらい親しくなってから、挨拶を送るとよいかもしれません。


LINEの好みは十人十色。やり取りしながら相手のペースをつかんで、楽しいLINEができればいいですね。


(恋愛ライター・花輪 えみ)

【あわせて読みたい】
彼に引かれちゃう!?恋愛でNGなLINEスタンプの使い方
男性が心から求めている!「癒し系の女性」の共通点3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
女度高めの煌めく目元で存在感アップ!最旬アイシャドウ3選
伝説モテメイク・アラフォー流〜アイメイク編〜
下地も部分使いがベスト!肌悩み別おすすめ化粧下地3選
30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選
放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング