LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

食べるアロマ♡旬のセロリでストレス&むくみを解消!

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

爽やかな香りが特徴の「セロリ」。11月頃から出回り5月頃までおいしく楽しめますが、今がまさに旬。そんなセロリはむくみ予防やストレス対策の強い味方なんです。「塩分多めの外食続きでむくむ…」「心身ともになんだかお疲れ気味…」という人は、ぜひセロリを取り入れてみて!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

●セロリの香り成分がスゴイ!

サラダや炒め物、スープ……どんなお料理にも使いやすいセロリは、美味しいだけではなく香りの効果もあなどれないんです。セロリの爽やかな香りは昔から匂い消しや薬用に使われてきました。

そんなセロリ独特の爽やかな香り成分「アピイン」は神経系統に働きかけてイライラした気分を抑えたりストレスを緩和する働きが期待されています。それだけではなく、胃液の分泌を促して食欲を高める効果も期待されているんですよ。

年末年始の暴飲暴食、お正月休み明けのお仕事……心身ともにお疲れ気味の人や、胃がもたれて食欲がない……という人は、ぜひセロリをお料理に取り入れてみましょう。サラダなど生食の方が香りを強くたのしむことができますよ。


セロリはむくみ予防にもおススメ!

セロリには、むくみや高血圧予防に嬉しい「カリウム」が豊富に含まれています。細胞内の余分なナトリウム(塩分)を排出する働きがあるため、塩分多めの外食やコンビニ食などが続いてしまった……という時におススメです。

また、カリウムには利尿作用もあり、腎臓の機能を整えるのにも効果が期待されています。カリウムは水に溶け出しやすいため、筋を除いてから薄切りにして味噌汁など汁物の具材にするとよいでしょう。


冬の乾燥肌対策にもおススメ!

鮮やかな緑色の葉には「βカロテン」が豊富に含まれています。βカロテンは必要に応じて体内でビタミンAとして働く栄養素で、抗酸化作用が高いのが特徴。細胞や血管の老化を防ぐ働きがあり、アンチエイジングや生活習慣病予防の強い味方です。
また、目・皮膚・粘膜の健康を守る働きが強いため、眼精疲労や冬の乾燥肌対策にも効果が期待できます。


まだまだ厳しい寒さが続きます。寒いというだけで心身ともに疲れてしまうもの。身体が冷えてむくむし、乾燥肌も気になりますよね。冬のストレス対策やむくみ対策、乾燥肌予防に、旬のセロリをぜひ取り入れてみましょう!


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

【あわせて読みたい】
朝からポカポカあたたまる!代謝を上げる朝食メニュー3つ
美容家が本当に食べている!スーパーフード厳選6つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物
アンチエイジングなおやつ、身近なアーモンドチョコの秘密
手足が冷えて眠れない夜に!快眠のためおすすめの飲み物3つ
美容に◎!くるみを使ったビューティレシピ2つと選び方
アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

【参考】
※上西一弘/著(2016年)「栄養素の通になる」(女子栄養大学出版部)
※板木利隆/監修(2008年)「からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)」(高橋書店)
※吉田企世子/監修(2009年)「旬の野菜の栄養事典」(エクスナレッジ)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング