LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

その便秘、睡眠不足が原因かも!?今晩から試したい対策3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

常にお腹が張っていたり、何日も続く便秘に悩まされたりしている方。今年こそは、解消しましょう!
便秘には、不規則な食生活、運動不足、ストレスなど様々な原因がありますが、その中でも忘れてはならないのが睡眠不足や寝る前のリラックス不足。これらが原因で、万年便秘になっている方も数知れず。

そこで今回は、便秘の方へも指導を行うナイトケアアドバイザーの筆者が、便秘の原因と対策をご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■睡眠不足を解消する

本来排便というのは、自然に便意があり、頑張って力まなくてもスッと速やかにできるもの。そのためには、胃結腸反射という大きなぜん動運動を引き起こす必要があります。

大ぜん動運動が起こるのは、夜十分に胃腸が休息したあと、朝、胃が空っぽの状態のときに食事を摂ったとき、という条件が揃った場合。しかし、21時以降の夜遅い食事や、睡眠不足で朝の寝起きが悪かったり、翌朝の食欲がない状態であれば、便意も大きなぜん動運動も期待できません。また、食欲がない状態で無理やり朝食をとったとしても、むしろ消化不良を引き起こすことも考えられます。

まずは、毎晩よい眠りを得るようにしましょう。そして、食事が21時以降になってしまう場合は、いったん19時前におにぎりなどをパクっと食べ、仕事後に、消化によいものを軽く食べる、「分食」をするようにしてください。


■寝る前はうっとりとリラックスする

自律神経のバランス乱れが原因で便秘になる方は多く、下痢と交互に起こるケースもあります。寝る前まで仕事や電子機器の利用、考え事などはしていませんか? 交感神経系が優位になっていることが多く、自律神経が乱れている可能性があります。夜は仕事のことは忘れて、電子機器からも離れてストレッチやアロマなどでリラックスして過ごすことが大切です。

また仕事中も、忙しすぎたり、神経が高ぶっていると感じた際は、目や耳を温めたり、深い呼吸を繰り返すなどし、うっとりとリラックスすることを心がけてください。


■40度前後のぬるま湯につかる

夜、副交感神経をしっかり優位にするために40度ほどのぬるま湯に20分ほどつかることが大切です。冷え性だからと42度以上に設定してしまうと、交感神経が優位になり、逆に手足末端の冷えを引き起こしてしまいます。

ゆっくり湯舟に浸かったら、水圧の力を利用し、大腸の流れに沿って直腸付近まで「の」の字を描くよう指圧を行いましょう。
あくまでもリラックスすることが大切なので、ゆったり気持ちよいマッサージを心がけて。


便秘解消のために、野菜を摂取したり運動を定期的に行うことは大変重要ですが、睡眠や寝る前の過ごし方を少し改善することも大切です。ぜひ、みなさんの生活習慣を振り返って改善を試みてくださいね!


(生活習慣改善サロンFlura代表 ナイトケアアドバイザー・小林 麻利子)

【あわせて読みたい】
睡眠のプロが教える!朝の寝起きを悪化させるNG習慣
イヤな記憶が消えない!?深夜に起こされることの3つの悪影響

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
肌が敏感かな?と感じた時に◎頼れるスキンケアアイテム4選
全身つるつるに!日本酒風呂の方法とおすすめ入浴剤3つ
ツヤ肌キープの救世主!冬におすすめ厳選ボディオイル3つ
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選
どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング