LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

料理家は買い物から実践!冷蔵庫をキレイに保つコツ4つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

年末に大掃除をして迎えた新年は、気分すっきり。「今年こそ、大掃除をしなくてもいいくらい毎日キレイに片付けよう!」と思いますよね。でも、いやでも目に入るお部屋と違い、冷蔵庫のお掃除はついつい後回しになってしまいがち。年末に整理整頓した冷蔵庫、今年こそキレイを保ってみませんか? 今回は、大掃除でキレイになった冷蔵庫を保つコツをご紹介します。

20161226iwata003

■冷蔵庫をキレイに保つコツ 4つ

(1)お腹が空いた状態で買い物に行かない

冷蔵庫がいっぱいになる理由の一つに、買い過ぎがあります。お腹が空いた状態で買い物に行くと、あれもこれも美味しそうに見えて、ついつい買い過ぎてしまいます。空腹での買い物は避けましょう。


(2)献立を考えてから買い物に行く

毎日献立を考えてから買い物に行くのがベストですが、週末にまとめて食材を買われる方も多いですよね。まとめて買う場合でも、1週間の献立を頭の中で考えてから買い物に行く習慣をつけましょう。そうすることで、買い過ぎを防ぐことができます。


(3)買ってきたものをフセンに書いて貼っておく

買ってきたものをフセンに書いて貼り付けておくと、冷蔵庫の中身が一目瞭然! フセンを見て、献立を考えたり、足りないものを買いに入ったりできますね。使った後は、フセンをはがします。


(4)消費期限をチェックする

どこのご家庭の冷蔵庫にもあるのが、消費期限切れの食品。とくに調味料は、一度使ってそれっきり……なんてことも多いのではないでしょうか? 生鮮食品なら週に一度、調味料なども1ヶ月に一度は消費期限をチェックして、期限の近いものを目につく場所にまとめ、優先的に使うように心がけましょう。


せっかく買ってきた食べものを無駄にするのは、もったいないことです。冷蔵庫の中を常にキレイに保って、無駄をなくしたいですね。

(美養フードクリエイター 岩田まなみ)

    【あわせて読みたい】
    冷蔵庫も大掃除!処分したい食品と保存方法のポイント
    冷蔵庫にあるもので作れちゃう!ドレッシングレシピ3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物
    アンチエイジングなおやつ、身近なアーモンドチョコの秘密
    手足が冷えて眠れない夜に!快眠のためおすすめの飲み物3つ
    美容に◎!くるみを使ったビューティレシピ2つと選び方
    アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    Most Popularランキング