LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

これでもう痛くない!私のサイズに合った靴選びポイント3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

おしゃれは我慢! 寒いの承知で厚着しすぎず薄着でおしゃれ。痛いの承知で高いヒールのパンプスを履いて出かける……。女性のおしゃれや美への努力は本当に素晴らしいものだと思います。

しかし、我慢し続けるおしゃれは結局長くは続きません。大事なのは、我慢せずにおしゃれを楽しめる技を得ることです。
そこで今回は、痛くならないヒールパンプスの選び方をご紹介。ヒール=痛いの理念を今こそ変えましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■靴選びの重要ポイント


・「ワイズ」で靴のサイズを選ぶ

「ワイズ」というのは、甲の幅のことを指します。
よく靴のサイズは〇〇cmと縦の長さで靴を選んでいるかと思いますが、それ以上に大事なのは甲の幅が合っているかどうかです。

靴のサイズ自体が23.5cmだとしても甲の幅が23.5cmの靴で窮屈に感じるようであれば、ワンサイズ上の靴を選びましょう。甲の幅でサイズを合わせるとかかとが余ってしまう場合は、厚みのあるインソールを入れてバランスを取るとフィット感が出てきます。


・「ヒールカーブ」のフィット感をチェック

「ヒールカーブ」とは、その名の通りかかとのカーブ部分を指します。商品によってはカーブが浅めに作られたり、深めに作られたりしています。痛くないヒールの理想としてはヒールカーブが、かかとにジャストフィットしているかどうかで判断すると良いでしょう。かかとがしっかりフィットすることで、歩いた際にパコパコ浮いたりせずに安定感のある状態を維持できます。

安価な靴や、海外ブランドのものは日本人のかかとにフィットしないので、ファストファッションで購入するよりも品質が保証された国内ブランドの靴だと失敗しにくいです。


・かかととヒールの位置をチェック

良い靴選びに欠かせない、もう一つのチェックポイントがあります。
それが、かかと・ヒールの位置が垂直線上にあるかどうかというポイント。
お手持ちのヒールパンプスをいくつか比較してみると分かりやすいかと思いますが、ヒールカーブがカーブし過ぎている靴は直立した際にバランスが取りづらいのため、疲れやすい上に姿勢の悪い歩き方になってしまいます。

靴を選ぶ際は目線と同じ高さに靴を持ち上げ、ヒールの位置とかかとの履き口が垂直線上にあるものを選ぶと良いでしょう。


■3つのポイントが揃わないと痛みの原因に!

履く人の心地よさを前提に作られた靴には、必ずこの3つのポイントが揃っています。それでも人の足のサイズは十人十色あり、完璧に私のためだけの靴となると既製品では実現しにくいのも事実。

かといってオーダーメイドばかりの靴を揃えるのは難しいですよね。
そんな時に必ず意識しておくと良いのが今回ご紹介した3点のチェックポイントですので、良い靴選びの参考にしてみてくださいね!


(ファッションコラムニスト・角 侑子)

【あわせて読みたい】
年末に向けて断捨離しましょ!捨てるべき洋服の選定法6つ
伊達メガネ大流行中!顔のライン別「似合うメガネのタイプ」6つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
女度高めの煌めく目元で存在感アップ!最旬アイシャドウ3選
伝説モテメイク・アラフォー流〜アイメイク編〜
下地も部分使いがベスト!肌悩み別おすすめ化粧下地3選
30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選
放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング