LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

年末年始太りに!老廃物の排出を促す「ねじる」ポーズ(前編)

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

忘年会にクリスマスにお正月と、12月から1月にかけては付き合いで外食も多くなるため、太りやすくなりがち。お正月を過ぎたら体重計に乗るのが怖い……と思っている人も多いはず。食べ過ぎた後は、ぞうきんのようにお腹をねじるポーズをして内臓に刺激を与えて老廃物の排出を促していきましょう。
今回は前編、後編の2回に分けて、お正月太り解消のためのオススメポーズ&エクササイズをご紹介します。難しいポーズではないので、夜のリラックスタイムなどに取り入れてみてはいかが?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


■ヨガでおなじみの座ってねじるポーズ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

ヨガでおなじみのひねりのポーズになります。


STEP1

左足を伸ばして、右足を写真のように伸ばしている左足にかけるようにします。この時、伸ばしている左足のかかとをしっかりと前に押し出すようにすると安定しやすくなります。


STEP2

左肘を足をかけてる右足の膝、もしくは太ももの外側にひっかけます。
やりづらいようでしたら左腕で右の足を抱えるようにしてもかまいません。

*逆方向も行いましょう!


■ねじるポーズの注意点

・背筋をきちんと伸ばして行いましょう!(頭のてっぺんで天井を押すようなイメージ)

・このポーズをとったまま、ゆっくりとした呼吸を5~10回ほど繰り返しましょう。

・息を吐くときに、おへそを背骨の方に押し込むようなイメージで呼吸をしてみましょう。


いかがでしたか? テレビを見ながらでもできちゃう簡単なヨガポーズ。お正月太りの解消にぜひお役立てくださいね。


(フィットネス美トレーナー・MIKA)

【あわせて読みたい】
今年の脂肪は今年のうちに!腹筋美女プログラム パートⅠ
痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
早食いはダイエットの大敵!ゆっくり食べるための方法3つ
太りやすさの元、猫背を改善!「脇ほぐしストレッチ」
“痩せる”って実は簡単!?「痩せグセ」の作り方と食事法
足の冷え解消に◎足首をほぐす「ゴロ寝ストレッチ」
超カンタン!30代でも「キュッと上向き小尻」になるストレッチ
おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング