LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

思いやりや愛情を育む日常生活の過ごし方&ヨガポーズ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

街中にイルミネーションが点灯し、肌寒くなるにつれて人恋しい季節になりますが、毎日「誰か」や「何か」といった他の人やものを求める前に、自分に愛情と優しさを持って過ごしていますか?

恋人や家族、ペットなど大切な人や何かに対して愛情を向けることやそんな対象がいない! という方でも、自分自身にしっかり愛情を向けてあげることはできますよね。
今回は、そんな優しい思いやりを育むのに有効な日常生活の過ごし方とヨガのポーズをご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■人を思いやる前に、まずは自分を思いやってみて!

仕事や恋愛、家族や友人などの人間関係に起きることに忙しなく、『他』に心を置く機会は多くても、自分自身に思いやりを向ける機会は疎かにしがちではないでしょうか? 
気がつくと頭の中や心の中はいつも『他』の事ばかりを考えてしまっていて、心にぽっかり穴が空いたような気持ちになっていませんか? もちろん、周りの人に思いやりの心を持って接することはとても大切です。ただ、それによって自分が枯渇してしまっては元も子もありません。

優しい言葉を求めて友人や身近な人に頼るのも良いかもしれませんが、自分自身のハートのケアは自分で行うことも大切です。本来誰もが持つピュアな優しさをいつでも素直に受け止め、柔らかい気持ちで笑顔で過ごせたら素敵ですね。


■優しい思いやりを育む日常生活の過ごし方


・観葉植物などの世話をする。

気軽に始められて見返りのない愛情を育むのに植物の世話は有効です。またお部屋に緑があると空間をキレイにしてくれたり、パソコン作業などで疲れた目も癒してくれるのだとか。


・自炊をする。

外食や出来合いの食べ物ではなく、身体を作る毎日の食事は食材選びから丁寧に行い調理することが大事。いつも働いてくれている身体の器官の栄養バランスを考えてあげましょう。


・セルフマッサージを行う

半身浴などで身体を温めた後に、お気に入りのボディークリームやオイルなどを使って自分自身を愛でてあげましょう。


■心をオープンにするラクダのポーズ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

胸には愛情を育むハートチャクラ「アナハタ」があります。今回ご紹介するラクダのポーズは、このチャクラに優しく働きかけます。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

背中を反らし、胸を大きく開きます。胸の内を開いてエネルギーを活性化させ、視点が変わることで物事の見方に変化をもたらしましょう。


いかがでしたか? 何かと慌ただしい年末ですが、たまにはリラックスをして自分自身を見つめてみては。


(伊藤 恵里)

【あわせて読みたい】
プレゼンや発表の前に!不安解消・自信をつけるヨガポーズ
真面目な人は生理痛になりやすい!?感情を整えるヨガポーズ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
超カンタン!30代でも「キュッと上向き小尻」になるストレッチ
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!
おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング