LBR LIFE&BEAUTY REPORT

女子の美肌づくりを応援するWebマガジン LBR

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

旬のきのこ類で作る!簡単で美味しい美腸&美肌ピザレシピ

気温の変化が大きい季節の変わり目は、体調を崩したり身体のリズムが狂いやすくなりますよね。そうなると腸内環境も乱れるため、便秘になってしまいがち。腸内環境の乱れは、肌荒れやポッコリお腹の原因につながります。そんな時はキノコを日々の食事に取り入れてみましょう!
今回は美腸と美肌を叶えてくれる、ごちそうピザレシピをご紹介します。食べて腸内環境を整えて、内側からキレイになりましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■秋冬野菜は食物繊維の宝庫!

秋冬が旬の野菜は、土の中で育つものが比較的多く、食物繊維が豊富です。例えばサツマイモやレンコン、ゴボウなどが当てはまります。また、種類豊富なキノコ類も食物繊維の宝庫です(しかも低カロリー!)。食物繊維は腸のぜんどう運動を刺激したり、老廃物やコレステロールの排出をサポートしてくれます。ちょっと便秘がちだな……という時に積極的に摂りたい栄養素のひとつです。


■美腸を作る!秋のごちそうピザレシピ

食物繊維豊富な食材で作る簡単美腸レシピをご紹介しましょう。ベーコンの旨みと、カレー粉とハーブの香りがポイントです。市販のピザ生地を使えばとっても簡単!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


<材料> 直径20cmのピザ生地1枚分

・ピザ生地(市販のものでOK)1枚

-A-

・厚切りベーコン 約3㎝分

・まいたけ 1/2株

・カボチャ 1/8個

・安納芋 1/3個

—————————————

・オリーブオイル 小さじ1/2

・カレー粉 少々

・トマトケチャップ 大さじ1

・タイム(乾燥粉末) 少々

・オレガノ(乾燥粉末) 少々

・カマンベールチーズ 1/8個


<作り方>

(1)カボチャ、安納芋は柔らかくなるまで蒸して食べやすい大きさに切る。

(2)ベーコンは1㎝角に切る。まいたけは石づきを取り手で細かく裂く。

(3)フライパンにオリーブオイルをひき、Aの材料をしんなりするまで炒め、カレー粉で和える。

(4)ピザ生地にトマトケチャップを塗りタイムとオレガノを均一にまぶしたら、(3)をのせる。

(5)カマンベールチーズを荒く刻んでトッピングし、チーズが溶けるまでトースターで5分焼く。


<レシピポイント>

女性が大好きな甘くておいしいサツマイモとカボチャ、ローカロリーでダイエットの強い味方であるキノコ、カルシウム豊富でとろ~り美味しいチーズを1枚のピザに詰め込みました。ベーコンが食べ応えと満足感を、カレー粉は食欲を刺激し奥行きのある味わいを作ってくれます。ピザ生地はカリッとしたクリスピータイプがおススメ!


<インナービューティーポイント>

カボチャには抗酸化作用が高く、血流を促進する「ビタミンE」が豊富。アンチエイジングや冷え性改善にもおススメです。サツマイモに含まれるビタミンCはでんぷんで守られているため加熱調理での損失が少ないので美肌効果も期待できそう。


低カロリーで食物繊維豊富なキノコのピザ。キノコを数種類ミックスして作っても美味しいですよ。ぜひお試しくださいね。


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

【あわせて読みたい】
痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
女優も常食で話題!「アマランサス」食べ方&簡単レシピ3つ
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方
アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング