LBR LIFE&BEAUTY REPORT

女子の美肌づくりを応援するWebマガジン LBR

ちょいエロが肝!?男性の本能を揺さぶる小悪魔ワード3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

一度は意中の男性を虜にしたいもの。そんな女性に試してもらいたいのが、男性の本能を刺激する、ちょっと小悪魔なワードです。本能を揺さぶるのは、ずばり「処女のエロス」を感じさせる言葉です。ナンバーワン・キャバ嬢は、これらの言葉を自在に操れるといいます。

今回は、恋愛コラムニストの筆者が、男性のハートに火をつける、ちょっと小悪魔なワードをご紹介します。おバカと言わずに、どうぞお付き合い下さい。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■知らなかった

なにも経験がない純真無垢なイメージは、まさに処女。「知らなかった」は、割と有名な小悪魔ワードです。特に威力を発揮するのは、デキる女のイメージがある女性。「優秀な彼女よりも、僕のほうが知識がある」なんて風に、彼のプライドをくすぐります。

逆に、呆れた感じで「そんなの知ってるわ」と言うのはご法度。男のプライドがいとも簡単に崩れ落ちてしまいます。


■こんなの初めて…

ちょっと刺激的な経験に頬を赤らめるのは、まさに処女。意中の彼に「こんなに楽しい人初めて」「こんなに優しい男性初めて」と笑顔で言ってみましょう。彼のニヤニヤが止まらなくなるはず。

経験豊富な女性が注意したいのは、飲食店でのデート。「あ、私ここ、来たことある」という発言です。これは、男性の心を萎えさせます。小悪魔な女性は、たとえ来たことがあっても「このお店、初めて!」と言っているようですよ。


■どうやればいいの?

お作法を何も知らずに戸惑っている様子は、まさに処女。男性が得意そうなことは、恥ずかしがらずにやり方を聞いてみましょう。張り切って教えてくれるはずです。

逆に、無知であることを恥ずかしがり、なんでも自己流でこなす女性は、小悪魔とはいえません。「僕がいなくても、君は一人で生きて行けるよね」なんて言われないようにご注意を。


いかがでしたか。どの言葉も、なんとなくムフフな印象を与えるものですよね。ただし、効き目があるからといって、エロさ全開で言うのは男性に引かれる原因に。あくまでも爽やかな口調で、是非言ってみてくださいね!


(恋愛コラムニスト・東 香名子)

【あわせて読みたい】
2016年版!男性が「奥さんにしたい」と思う女性像とは?
女はあざとくてナンボ!?デートで彼を落とすモテ仕草5選

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ
毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターおすすめ「夏の化粧下地」6選
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選
放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング