LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

美人にほんとうに大事なパーツとは?肌と髪のおはなし

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

美肌になる為にスキンケアは欠かせない! としっかりお手入れをされている女性は多いと思いますが、肌にばかり気を取られていて、髪のケアは怠っている……なんて人はいませんか? とってもお肌がきれいなのに、髪がダメージを受けてパサパサなせいで汚肌に見えてしまうこともあるんですよ。
そこで今回はスタイリストの筆者が、美肌と美髪の関係について説明いたします。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■美肌になるにはまず美髪から!人の印象を変える髪のはなし

日本人女性は肌に対しての美意識が大変高く、お手入れを念入りにされている方がとても多いです。

女性が肌と髪のお手入れに対する気持ちの対比として

肌 ・・・・ 70~80パーセント

髪 ・・・・ 20~30パーセント

なんてお話しをよくお聞きしますが、やはり肌に比べたら髪に対しての意識は少し低いように思えます。

でもご存知でしょうか? 思い出話で名前の知らない女性を思い出すとき、たいていが「あの黒髪でロングの…」とか「ボブでちょっと明るめの髪色の……」といった人の特徴を髪で話すことが多いことを。

実は髪で受ける印象はとても大きく、肌での印象はよっぽどキレイかよっぽど荒れていない限り話に出てくることはそうそうありません。
髪の面積は意外と大きく、あなたのアイデンティティーにさえなりえるものです。ただ、触ったことがあったりすれば「そういえば◯◯さん、すごくお肌がすべすべで…」となることもありますが、あなたの肌に触れる人といったら、よっぽど仲のいいお友達や彼氏くらい。なかなかのパーセントです。


■美肌になるために美髪が必要な理由

しかし髪で受ける印象が強いからといっても、肌に欠ける情熱は変わらないですよね。ですが、髪は常にあなたにくっついて離れないものです。そして顔や首、背中、デコルテなどのお肌に触れています。
この髪が清潔でなかったり、ダメージでパサパサだったりしたら? 刺激で出来物ができたり、かゆくなって掻いてしまったりしてはせっかくのお肌が台無しですよね。髪がパサパサだとお肌のツヤさえ減退させてしまうんです……。

髪がキレイだったら、肌に対しても衛生的で、刺激も減ります。印象だってもっとよくなり、肌と髪にコントラストも生まれ、ツヤがツヤを導くのでもっと全体的にキレイに見えるのです。


いかがでしたか? 肌ケアもとても大切ですが、肌を美しく見せるには、まずは髪のケアから初めてみませんか?


(AIJI)

【あわせて読みたい】
夏のダメージ肌&ヘアに使いたい!優秀お助けアイテム5選
秋までにツヤ髪を取り戻せ!夏にやるべき3つのヘアケア

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ
毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターおすすめ「夏の化粧下地」6選
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選
放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング