LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

朝のむくみ解消に!食べてすっきりを叶える食べ物3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

もうすぐ9月に入るというのに、暑い日々が続きますね。まだまだ冷房や冷たい飲み物が手放せません。
しかし、それらの影響で身体は冷えてしまいがち。冷えは、血液やリンパの流れを留めてしまうことからむくみを誘発しやすくなります。また、エアコンなどにより温度変化のない環境の中で生活をすることも、発汗などの自律神経の働きを低下させ、むくみの要因になるそうですよ。
そこで今回は、身体の水分を体外に排出するのをサポートしてくれる、むくみ解消にぴったりの食べ物を3つご紹介します。朝起きて鏡をみたらむくんでいる自分の顔にびっくり! そんな日にぜひ摂り入れてくださいね。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■スイカ

利尿作用があり、尿と一緒に余分な塩分を排出し、むくみ改善の働きがあると考えられているカリウムや、他のアミノ酸と一緒に身体の中で発生するアンモニアを分解し、身体の外へと排出する働きがあるシトルリンが含まれているスイカはむくんだ朝にぴったり。
シトルリンは皮の部分に多く含まれているようですので、果肉を楽しんだあとの皮はお漬物などにして食べるようにするといいですね。


■マンゴー

マンゴーに含まれるカリウムには、腸内の筋肉を促進して老廃物を排出し、むくみを解消する働きがあります。
マンゴーにはカリウム以外にも抗酸化力が高いβカロテンやビタミンCが含まれているので、むくみ以外の美容効果も期待できちゃいますね。
余談ですが、果実がまだ青い時期はビタミンC、熟すほどにβカロテンの量が多く含まれるのだそうですよ。


■イチジク

体内のナトリウムと余分な水分の排出を促す働きのあるカリウムが含まれています。そのため水分が細胞と細胞の間にたまることが要因のむくみ予防に効果が発揮されるようですよ。
カリウムの含有量は乾燥イチジクの方が多いようです。旬を過ぎてもドライフルーツなどでとりいれたいですね。イチジクが持つ強い粘性は、腸内の有害な物質を吸着して排泄する働きがあるため、夏の便秘にお悩みの人にも◎!


いかがでしたか? 朝のむくみ解消に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


(生井理恵)

【あわせて読みたい】
下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方
夏休みの夜更かしに!美容家が本当に食べている夜おやつ3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
女優も常食で話題!「アマランサス」食べ方&簡単レシピ3つ
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方
アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

【参考】
足のむくみ – 横浜血管クリニック
スイカ – 総合南東北病院
スイカのチカラ  – 荻原農場
マンゴー – わかさの秘密
イチジク – わかさの秘密

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら