LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

ベビーオイルは髪につけると肌荒れする!? 正しい知識とつけ方

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

※2018年2月22日更新

最近、巷で人気のウェットヘアスタイリング。濡れたような特徴のある質感で、細めの束感を楽しめるとおしゃれな女性の間で流行中です。

ハイライトや切りっぱなしボブといったトレンドのヘアスタイルやカラーリングとも相性がよく、SNSでも見ない日がないのではと思うほど。

そんなウェットヘアをベビーオイルを使って楽しんでいる女性が多く見られますが、使い方を間違えてしまうと、お肌に悪影響を与えてしまうかもしれません。

そこで今回は、スタイリストの筆者がベビーオイルを髪につける場合の正しい知識と使い方をご紹介します。

ベビーオイルは肌荒れする!?正しい濡れ髪スタイリング術

ベビーオイルとは

赤ちゃんとお母さん

ベビーオイルとは、名前の通り赤ちゃんのお肌を乾燥などの皮膚トラブルから保護する目的で使用されている保湿オイルです。

ベビーオイルの主成分

一般的に、ベビーオイルの主成分はミネラルオイル(鉱物油)と呼ばれる石油由来のオイルです。

石油由来だからといってお肌に良くない、と思われる方もいると思いますが、ミネラルオイルは石油に含まれた不純物をほとんど取り除いており、様々なテストをクリアしているので、安全性を感じるオイルだとは思いますし、赤ちゃんのお肌に使用できるほど優しいオイルなのは間違いありません。

しかし、体質やお肌は人によって様々です、そうなれば合う合わないも様々。必ずしも、“誰にでも優しいオイル”だとは言いきれないのが本当のところだと思います。

ベビーオイルは本来「お肌の保湿に使うもの」

市販されている大体のベビーオイルは、ミネラルオイルを主成分としています。このミネラルオイルはとても安全性の高いオイルで優秀です。

「酢酸トコフェロール」などの酸化安定剤などが多少含まれていますが、肌に大きな影響を及ぼすものではないといわれていますので、そこは安心して使用することが出来ます。

本来ベビーオイルは、保湿ケアをするものとして作られていますが、それはお肌に対してであって、髪に対してではありません。

肌がキレイな女性

ベビーオイルをつけて、髪がしっとりとした質感になっても、保湿ケアされているとは限りません。そうなると、実際はパサパサで傷んだ髪になっていることに気づきにくくなってしまうなんてこともあります。

※原料成分などによっては、髪に問題なく使えるものもありますが、この場合はミネラルオイルと酢酸トコフェロールで出来ているベビーオイルを指します。

髪に使用することで肌や頭皮トラブルの原因にも!?

スタイリング剤やヘア専用のオイルはシャンプーで落ちるように作られていますが、ベビーオイルはその仕様で作られてはいません。

シャンプーを使っても落ちにくいといわれているので、その髪に残ったオイルが頭皮や肌に悪影響を与えることも考えられます。

人気のベビーオイル、なぜ髪につけると肌荒れするの?

吹き出物を気にする女性

ベビーオイルを使ってウェット系ヘアを作るのが、今インスタグラムをはじめとするSNSで話題です。本来の使い方でお肌に使用するのであれば、赤ちゃんに使えるくらい優しくて安全なものです。

しかし、髪に使うとなると話は別。ベビーオイルはシャンプーでは落ちにくいため髪に残りやすく、それがほこりや空気中にある余計なものとくっついて肌に当たることで肌荒れの原因になってしまいます。中にはベビーオイルを使用してスタイリングをしたことにより、炎症を起こしてしまった……なんて人もいらっしゃいます。

お肌には優しいといわれるベビーオイルですが、髪に使うと思わぬ肌トラブルを引き起こすことになりかねません。

ベビーオイルを髪につける時の注意点

髪を触る女性

肌に悪影響を及ぼすかもしれないベビーオイルですが、使い方に気をつければ、肌荒れすることなくスタイリングを楽しめるかもしれません。

使用する量に気をつける

トレンドの濡れ髪を再現しようと、いきなりたくさんのベビーオイルを髪にべったりとつけるのはNGです。

多くの量をつけすぎると、通常のシャンプーでは落としにくくなってしまうおそれがあります。

ベビーオイルを使用し始めると、シャンプー後でも髪がしっとりとしている! なんて思う方もいると思います。しかしそれは誤解です。

本来、シャンプーは汚れを落とすもの。少しきしみが生まれるくらいがしっかり洗えていると思っても間違ってはいません。(※もちろん最近のシャンプー剤は保湿やトリートメント効果が高いので、きしむなんてことはほとんどありませんが……。)

ですが、ベビーオイルの後のしっとり感は別です。なぜならそれは、ちゃんと洗えておらず、ベビーオイルが残っているだけで、髪が潤っていると錯覚しているからなのです。

ベビーオイルは、なるべく必要最低限の量で楽しめるように工夫しましょう。

アイロンやコテでスタイリングをした後に使用すること

スタイリングする女性

ベビーオイルは、アイロンやコテなどでスタイリングをした後につけましょう。

巻きが足りない、もう少しこうしたい、と思ってアイロンやコテをベビーオイルをつけた上から通したり巻いたりすることで、オイルが髪に残留してしまいます。それが固着してしまったりと、どんどん髪の毛から洗い落としにくくなる可能性が増えるので、必ずコテ・アイロンでスタイリングが完了したらベビーオイルをつけるようにしましょう。

ベビーオイルをつけた日は頭皮クレンジングをする

べビーオイルをつけた日は、クレンジングオイルを使用して、頭皮のクレンジングをすることをオススメします。

しっかりと素髪に戻すように気をつけることで、オイルが残留しなくなり、それによる肌・髪トラブルを防ぐことが期待できます。

シャンプーをする女性

また、美容室に行く際は、オイルデトックス系のメニューを行うことをオススメします。
毎日のシャンプーでは落としきれない汚れ、そして酸化・固着したオイル汚れはなかなか頑固です。

美容室では様々なトラブルを想定して、オイル除去や炭酸でのデトックスなど、できるだけ髪を自然でキレイな状態に戻すメニューを豊富に用意してあります。

美容室に行く度にリセットしておけば、安心感を持ってベビーオイルでのスタイリングが楽しめるでしょう。

ベビーオイルは肌トラブルだけではなく、使用頻度や状況によっては、オイルが固着してカラーの染まりを妨害したり、オイリーな髪になってしまったり、頭皮に至っては薄毛や脱毛症などの危険性というデメリットもあるということをしっかり覚えておいてください。

もちろん、怖がらずに楽しんで欲しいものではありますが、ひとつの知識として知っておくこともおしゃれの一つだと思います。

ウエットヘアとは

髪をケアする女性

セクシーでカジュアルなウェットヘアの魅力

「ウェットヘア」とは、スタイリング剤や専用のオイルなどを使用して、髪が濡れているような質感を楽しむヘアスタイルの一つです。
女優でモデルのローラさんや水原希子さんもSNSでおしゃれなウェットヘアを披露しています。

ショートヘアでもロングヘアでも、どちらでもすることが可能で、お風呂あがりのようなちょっぴりセクシーでカジュアルな雰囲気を出すことができます。

昨今のトレンドファッションともマッチし、SNSでもフォトジェニックだと人気の高いスタイルとなっております。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

切りっぱなしボブや外国人風ウェーブ、ハイライトカラー、ベビーバングにシースルーバング、インナーカラーなどといったトレンドのヘアスタイルやカラーリングとの相性も非常に良いスタイリングです。

ウェットヘアが市民権を得ることで、少し前までは楽しみにくかったヘアスタイルバランスが楽しめたり、傷んだ髪がキレイに見えたりと美容業界でもとても重宝されているスタイリングでもあります。

おしゃれなウェットヘア、やりすぎは禁物!

おしゃれでフォトジェニックといわれるウェットヘア。気合いを入れてスタイリング剤やオイルをつけすぎてしまうと、頭皮の脂でベタベタとしたような髪になってしまいます。「お風呂に入ってない」「汗くさそう」「ドライヤーをかけないズボラさん」といった目で見られてしまうおそれも。

不潔な印象に見られないためにも、スタイリング剤をつけすぎない、ヘアスタイル以外の身だしなみをきちんとするなどの工夫を心がけるようにしましょう。

ベビーオイルを使ったウェットヘアのスタイリング方法と注意点

髪をセットする女性

オイルの量は控えめに

ベビーオイルをウェットヘアスタイリングで使用する際は、できるだけ頭皮につけないようにしましょう。

しっかりと手のひらに伸ばしてから使用すれば、オイル垂れを防ぐことができるので、余計なところにつく心配がありません。

ウェット感が出しやすいからといっても量をつけすぎるのもNGです。見た目的にも良くないですし、様々な肌・髪トラブルを招くおそれがあります。

「自然な動きや軽さ」がおしゃれ見えのポイント!

ウェットヘアは重量感がとても大切。オイルは重いので、髪は簡単にベタついてしまいます。
ウェットヘアとはいいますが、それは質感だけの話であって、髪の質量がウェットで重いものが人気なわけではありません。

自然な動きや軽さのあるウェットスタイリングがおしゃれ見えのポイントです。スタイリングをする際は、ウェットな質感を出しつつ、軽い仕上がりにするように心がけると良いですね。

ウェットヘアに使用するといいアイテム

髪がきれいな女性

洗い流さないヘアオイルトリートメントがおすすめ

ベビーオイルは、もともと髪の毛につけるものではないので、筆者は使用することをあまりオススメしません。(二次的使用に関して、絶対ダメとはいえませんが、髪のプロとしてはオススメしにくいアイテムではあります。)

そこでウェットスタイリングにオススメしたいアイテムが「洗い流さないヘアオイルトリートメント」。

もちろん髪に使用する目的で製品化されていますし、本来のケアを目的としたトリートメント効果も期待できます。

また、ヘアオイルは空気中のホコリやゴミがついて、それが肌荒れの原因になるといった事例はかなり少ないので安心です。
もともと、その製品がどんな使用目的で作られ、どのように使用するものなのかを考えると至極納得だと思います。

もちろんベビーオイルでのスタイリングを否定しているのではなく、美容師である筆者としては、色々な楽しみ方につながるウェット系のスタイリングをもっともっと気持ちよく皆さまに楽しんで欲しいので、様々なメリット・デメリットをご紹介いたしました。

美容メーカーのスタイリング剤は仕上がりが段違いに良い!

美容メーカーからも、ウェットな質感のスタイリングを簡単に楽しめるような専用のスタイリング剤やオイルが出ていますので、筆者としてはこちらをオススメしたいです。

専用で作られているだけあり、ウェットな質感の出方、そして適度なスタイリング力、髪・肌・ライフスタイルまで考えられたプロダクトコンセプト。

ちょっと褒めすぎかもしれませんが本当におしゃれを楽しんで欲しいからこそオススメできるものです。
以下ではおすすめのスタイリング剤を3つご紹介しております。ぜひ試してみて下さい。

ウェットヘアに使えるヘアオイル

モロッカンオイル トリートメント/モロッカンオイル・ジャパン

オープン価格

モロッカンオイル トリートメント

筆者のオススメは、言わずと知れた優秀ヘアオイルの「モロッカンオイル」です。

使用のしかたはベビーオイル同様に、適度にスタイリング剤として使用すること。

モロッカンオイルには、保湿成分のアルガンオイルも含まれていて、数あるアウトバスの中でも髪の保湿やトリートメント効果は信頼に至るものです。まとまりやすく、シルクのような指通りなめらかな美しい髪を実現します。

好みにもよりますが、香りもよく好まれていて、いつも購入してくださるゲストさまには「香りが好きで愛用中」という方は少なくありません。

ウェットヘアに使えるバーム系スタイリング剤

モイ バーム ウォークインフォレスト/ルベル

37g 2,600円(税抜)

モイ バーム ウォークインフォレスト

N. ナチュラルバーム/ナプラ

45g 2,000円(税抜)

N. ナチュラルバーム

現状、美容業界では「二大巨塔」と言っても過言ではない2つのバーム系スタイリング剤です。

バームというのはバターや軟膏のような適度な粘性を持ったオイルの形状で、ワックスやクリームといった感じとも違います。またそれもトレンドの質感といえます。

そしてこの2つに共通していえるのは、お肌に対しても使えるということ。

裏面の表記にはヘアワックス&ボディークリームやハンドクリームといったような表記もあります。

もちろん完全に安心というものではありませんが、実際に肌のアレルギーを持つ筆者も安心して使えるスタイルング剤の一つでもあります。

こちらも適量をとり、髪になじませるだけです。バーム系は適度な粘性もあるので、スタイリングしやすいのが特徴です。一歩間違えると重たくなりすぎてしまうオイルよりは、ヘアスタイリングに向いています。

ぜひいつも通われている美容室で取り扱いがあるかどうか聞いてみてはいかがでしょうか。どちらかは置いてあるか、なければ受注対応してくれるはずです。

まとめ

あくまでこの記事は、ベビーオイルの使用を禁止するものではなく、お肌の相性や髪質によって生まれる可能性のある、よくない状況を危惧してお話しているものです。

本来楽しむはずのヘアスタイリングでお肌や髪、頭皮のトラブルになってしまっては、ヘアスタイルそのもの、おしゃれそのものが楽しめなくなってしまいますよね。

今回ご紹介した内容を知っていただくことで、よりヘアスタイルやおしゃれを安心して楽しんでいただければと思います。使用するアイテムとその目的を理解して、ヘアスタイリングを楽しみましょう。

ライタープロフィール

スタイリスト・AIJI

美容師。大阪南船場 美容室release SEMBA 店長。サロンベースにセミナー・コンサル・撮影・コラム・コンテストと多岐に渡り活躍。美容師という仕事を通し業界内外から高い評価を受け活動を広げている。

    【あわせて読みたい】
    忙しい朝でも◎3分でできるポニーテールアレンジ ヘアアレンジ
    おしゃれなのに超簡単!1分で完成するポニーテールアレンジ
    ねじるだけで華やか!お出かけしたくなる簡単ポニーテール
    3分で垢抜ける、簡単ひとつ結びアレンジ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
    テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
    30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
    「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ

    【参考】
    鉱物油(ミネラルオイル)について – 無添加スキンケア ジェンティール化粧品
    モロッカンオイル トリートメント – モロッカンオイル・ジャパン
    モイ バーム ウォークインフォレスト – ルベル
    N. ナチュラルバーム – ナプラ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイク・ファッションの最新記事はこちら