LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

食べて紫外線対策!10分で作れる美肌そうめんレシピ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

海やプール、フェスやグランピングなどの野外イベントが多い夏。楽しい反面、照りつける日差しが気になるという方も多いのでは。日焼け止めを塗ったり日傘をさしたりして紫外線対策を行っても、外側のケアだけだとちょっぴり不安ですよね。

そこで今回は、切って盛るだけの簡単に作れて内側から美肌ケアできるレシピをご紹介します。夏バテ気味でキッチンに立つのも億劫……なんて方でも手軽に調理できるのでオススメです!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■美肌そうめんに使用する食材の効能


・ブロッコリースプラウト

ビタミンが豊富なことはもちろん、抗酸化作用、美白効果、肝臓機能の向上させる成分が豊富で、解毒酵素の働きの持続効果は約3日続くといわれています。


・トマト

トマトに含まれるリコピンにも抗酸化作用があり、血液をきれいにする働きはもちろん、お肌の大切なコラーゲンを守る働きもあります。


・米油

抗酸化力に優れたビタミンEを多く含んでいます。さらにコレステロールを下げてくれる嬉しい作用も。


・ツナ

ツナに含まれるDHAやEPAなどの成分が血液をきれいにしてくれます。血流の悪さからくる肩こりや冷え、むくみ、血色の悪さが気になる方にもオススメです。


■食べて紫外線対策する!10分で作れる美肌そうめんレシピ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


<材料>1人前

・そうめん 1人前

・トマト お好みで(中1個くらいがオススメ)

・ブロッコリースプラウト お好みで

・ツナ缶 1/2缶

・米油(なくてもOK) 大さじ1

・塩胡椒 適量


<作り方>

【1】そうめんを固めに茹でます。その間にトマトとブロッコリースプラウトを食べやすい大きさにカットします。

【2】ボウルに米油・ツナ缶のオイル・カットしたトマトを入れ、塩胡椒をして混ぜ味を整える。

【3】茹で上がったそうめんを流水で良く洗い水気を切り、【2】に入れてよく絡めてお皿に盛り、上からブロッコリースプラウトを盛り付けて完成。

ツナ缶のオイルのカロリーが気になる方は水煮タイプを使ってもOKです。米油がない場合はオリーブオイルなどで代用可能です。味付けが薄く感じたら、めんつゆを少し回し掛けても美味しくいただけますよ。
ブロッコリースプラウトやトマトの量はお好みで色合いよく盛り付けてみてください!


いかがでしたか? 材料さえ揃えば火を使うのは茹でる時間だけなので、暑い夏でも簡単に作ることができますよ! しっかり食べて内側から美肌を作りましょう。


(伊藤 恵里)

【あわせて読みたい】
料理をする気にならない夏に!簡単作り置きレシピのコツ
食べなきゃ損!夏バテ・酸化予防にもなる夏野菜の魅力

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
女優も常食で話題!「アマランサス」食べ方&簡単レシピ3つ
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方
アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

【参考】
スルフォラファンとは? – 村上農園
リコピンと美白・美肌に関する研究 – カゴメ
こめ油のヒミツ – 築野食品工業
老化を、化学する。 – サントリーウェルネス

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング