LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

虫・肌荒れ・寝苦しい夜に…!夏のお悩みに効くアロマ5選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

暑さによる不調や肌トラブル、虫、カビなど、夏ならではのお悩みに、ナチュラルなアロマの力を取り入れてみてはいかがでしょうか。
ただ香りを嗅ぐだけでもお悩み解消が期待できるほか、簡単なアロマスプレーなどの活用法を踏まえながら、お悩み解消に役立つアロマを5つご紹介します。
寝苦しい夜や夏風邪、夏冷えや虫よけやニキビケアなどに、ぜひ活用してみてくださいね。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

◆寝苦しい夜に 【ペパーミント】

すーっとした爽快な香りのペパーミントですが、その香りを嗅ぐだけで体感温度が4℃も下がるという実験結果も出ているそうです。

寝苦しい夜には、ペパーミント精油5滴を無水エタノール5mlに溶かし、45mlの精製水で希釈したものをルームスプレーとして使うと◎。

また、洗面器に水をはり、ペパーミント精油を1滴加えて濡れタオルをつくり、冷湿布として首筋にあてるだけでひんやりとした清涼感を得られ、クールダウンに最適です。


◆寝苦しい夜、ニキビや日焼けの火照りケアに 【ラベンダー】

神経を落ち着かせリラックスさせる効果があるとされ、寝苦しい夜の強い味方となるのがラベンダー。

万能アロマとして幅広く活用されるラベンダーの精油を2,3滴ティッシュやハンカチに染みこませ、枕元に置いておくだけでも安眠効果が期待できます。
鎮静作用に優れているため、ニキビや日焼けによる火照りのケアとしても活用できます。


◆夏冷えや虫よけに 【レモングラス】

血行促進作用により、冷房による冷えが原因となるむくみや肩こりの解消などに役立ちます。

また、レモングラスの香り成分に含まれる「シトラール」は虫が嫌う香りとして知られ、虫よけ効果が期待できるほか、この時期に気になる汗のニオイ対策にも活用できます。

こちらも手軽な活用法としてペパーミントのスプレーと同じくエタノール5mlにレモングラス精油を5滴ほど加えて混ぜ、精製水45mlを加えてよく混ぜてつくったアロマスプレーがおすすめ。

こちらを虫よけスプレーやデオドラントスプレーとして活用する際、肌がデリケートな方は皮膚刺激を起こす可能性があるため、パッチテストで試してみてから薄めにつくると安心です。


◆夏風邪解消に 【ユーカリ】

ユーカリの精油にはさまざまな種類がありますが、最も一般的に活用されている「ユーカリ・グロブルス」は、夏風邪対策に最適です。

冷房による鼻やのどのトラブルを解消する作用や、免疫を高める働きがあり、夏バテ対策にも役立ちます。

一方、同じユーカリでも「ユーカリ・シトリオドラ」にはレモングラスと似たような香り成分により、虫よけやデオドラント効果が期待できます。


◆カビ対策、虫さされケアに 【ティートリー】

抗菌作用に優れ、傷や水虫のケアなどに役立つ他、じめじめとしたこの時期に悩まされるカビ対策など、空間の浄化にも役立ちます。

また、抗炎症作用によりニキビや虫さされ後のケアにも効果的。軟膏などとして持ち歩けば、夏のレジャーのお供に最適なアロマです。ただし刺激が強いので、肌がデリケートな方は注意して使いましょう。


さまざまな効果が期待されるアロマ。この夏は、ぜひその力を借りてみてはいかがでしょうか。


(軽部 幸菜)

【あわせて読みたい】
臭いワキや足のニオイ…気になる体臭はアロマで解消!
嫌なニオイもすっきり!お悩み別アロマオイルの選び方

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

【参考】
アロマでクールダウン – 公益社団法人 日本アロマ環境協会

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング