LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

汗のいや〜な悪臭を回避する!夏のニオイ対策まとめ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

なんだか臭うな〜と思ったら、まさか自分の体臭だった! なんて経験はありませんか? 夏は汗をかくことが通常よりも増えるので、汗のニオイが気になりますよね。ニオイが気になって夏を思い切り楽しめないなんてもったいない!
そこで今回は、LBRの過去の記事から汗やニオイの対策法をまとめてご紹介します。ちょっと私ニオってるかも!? なんて人は今スグチェックしてくださいね。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■汗の仕組み

皮膚には「エクリン腺」と「アポクリン腺」という2種類の汗腺があります。基本的に、汗をかいたと感じた時は、エクリン腺から出る汗のことを指しているのだとか。

出たばかりの汗はほぼ無臭ですが、皮膚にもともとある皮膚常在菌が作用することで匂いを発するので、汗が出たら素早くケアすることが大切です。


■汗の対策法3つ


(1)汗が出るのを抑えたいなら

ある程度スムーズに汗を出すことは汗腺を正常に保つために必要ですが、汗が出るのを抑えたい場合は、制汗効果があるパウダースプレーや直接塗布するタイプの制汗剤を活用しましょう。

特にパウダースプレータイプは首や胸元、脇、脚など全身に使用することができるので便利です。


(2)出てしまった汗を素早くケアしたいなら

汗が出てしまったら、素早く拭き取ったり洗い流すことが、清潔さを保つポイント。
すぐにシャワーなどを浴びることができない外出先では、シートタイプのものがお役立ち。汗が出たらこまめに汗拭きシートで拭うようにしましょう。


(3)汗のニオイが気になるなら

汗の臭いが気になる場合は、臭いの原因となる細菌を殺菌してくれるデオドラントタイプのものを活用しましょう。

特に、手に取って直接肌に塗るウォータータイプは、爽快感も得られるのでおすすめです。スポーツの後やお風呂上がりなどにもぴったりです。


■汗のニオイ対策は「出勤前」と「オフィス」とシーン別に

汗のニオイの原因「ニオイ菌」を抑えるために大切なのは「制汗」「殺菌」「消臭」の3つです。そのためには、シーン別のケアをすることでニオイの元を断ち切ることができます。


(1)出勤前は「制汗」対策

出勤前、汗をかく前に対策をしましょう。スプレーやスティックタイプでワキ全体に「制汗剤」を塗布することで、汗ジミ防止にもなります。


(2)オフィスでは「殺菌」「消臭」対策を

汗をかいてしまったら、まずはニオイ菌と作用しないように汗を拭き取りましょう。その際、シートタイプなどを使って「殺菌」をします。その上で「消臭」スプレーをすればデオトラントケアは完璧です!


■女の汗は胸元にご注意を!

汗をかきやすいワキばかりに注目しがちですが、ワキにあるベタベタ汗の「アポクリン腺」は実は胸元にもあります。
胸の大きさに関わらず、汗をかきやすい部位です。トイレに行った際などに、胸元の汗も拭き取りましょう。


■あなどれない!ミョウバンのすごい消臭効果

ミョウバンは古代ローマ人が制汗剤として使っていた世界最古のデオドランド剤とも言われています。その効果は以下のようになります。


・殺菌効果

ミョウバンは、水に溶けると酸性になる特徴があります。ミョウバンを皮膚に吹きかけると、皮膚表面が酸性となり、あのイヤな臭いの元となる雑菌の繁殖を抑制することができます。


・収れん効果

収れんとは、タンパク質を変性させ引き締める作用のことを言います。
ミョウバンは肌を引き締めてくれ、制汗剤としての効果も高いです。肌が引き締まることによる美肌効果も期待できます。


・消臭効果

悪臭の元になる汗を中和する働きがあり、ニオイの元から消臭する作用があります。
汗を抑え、更には雑菌を防ぐ効果もあるミョウバンは、汗の臭いを防ぐ成分としてもとても理にかなったものになります。


いかがでしたか? 出勤前とオフィスで対策法を変えるなどシーン別のケアをしたり、ミョウバンを使ってしっかりとニオイ対策をしましょう!


(LBR編集部)

    【あわせて読みたい】
    汗の悩み別!上手な汗のケア対策法3つ
    汗対策は「出勤前」と「オフィス」で分ければニオわない!
    あれ、わたし臭い?を回避!消臭・殺菌ができるミョウバンの力

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ
    たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選
    洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
    どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ
    ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら