LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

自分にあったの使ってる?ファンデーションの種類と選び方キホン

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

突然ですが、ファンデーションはどんなタイプのものを使用していますか? 今やたくさんの種類のファンデーションがでていますが、自分に合ったものが分からずになんとなく使っている、という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回はヘアメイクの筆者が代表的なファンデーションの種類と選び方をご紹介します。この機会に是非、自分にぴったりなものを見つけてみて下さいね。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■ファンデーションの種類

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


・リキッドファンデーション

二層になっているものが多いので、よく振ってから使用しましょう。薄付きなものが多くサラッとしているため、ファンデーションが苦手な人にもオススメです。
薄化粧が好みの人や肌にあまりトラブルの少ない人に向いてます。


・パウダーファンデーション

コンパクト状になっているものが多いです。粉ベースなので油分の気になる方や、Tゾーンなど油浮きしやすいところに部分使いしてもオススメです。
持ち運びに適しているのでお直し用としても◎! ただし、乾燥しやすい目周りや口周りなどに付けすぎるとカサつきますので注意。


・クリームファンデーション

しっとりとしたテクスチャーで、カバー力に優れており、ポンポン叩き込むように伸ばしていくとツヤが出ます。隠したいところが多い人、乾燥が気になる人にオススメです。カバー力は高いのですが、肌に厚みが出る分ヨレやすいです。お直しの時はヨレていないかこまめにチェックしましょう。


・スティックファンデーション

カバー力に大変優れているため、舞台用などにも使われます。一般向けに使いやすくなっているものもあるので、隠したいところに部分使いするのにオススメです。汗などの耐久性もあります。


最近ではスポンジタイプのものやコンパクトタイプでクリーム状のものなど、様々なタイプのものが発売されています。季節や自分の肌タイプによって適切なものをチョイスしてくださいね。


(藤田 裕美)

【あわせて読みたい】
血色メイクを叶える!じんわり潤う人気のティントリップ3選
プロに聞いた!劇的に崩れにくくなるファンデーションの塗り方

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ
放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱ×お団子」ヘアアレンジ
プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

アイテムの最新記事はこちら