LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

成分を見極め理想の肌に!自分に合うシートマスクの選び方

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

商品によって価格も配合成分や効果もさまざまなシートマスク。種類が豊富なのでどれを使ったらよいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、なりたい理想の肌になれるシートマスクの選び方を伝授! まずは、成分を見極めることから始めましょう。
普段なんとなく決めて使っていた人はこれを機に、自分にピッタリのシートマスクを見つけてみるのもいいかもしれません。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■「なりたい肌別」自分に合うシートマスク選び

・潤いツヤ肌

<オススメ成分>
セラミド

乾燥肌や敏感肌の方にオススメな代表的な成分はこちら。アレルギーの原因になるホコリやダニ、紫外線、細菌などの刺激から肌を守ってくれる機能を持つ「セラミド」。
肌にとって必要な成分なので、減少してしまうと守る機能が弱まり、細菌などが侵入しやすい状態になる恐れがあります。その為、炎症してしまい、角質層が傷付き、皮膚の水分が蒸発してしまうと乾燥すると言った悪循環が起こってしまうようです。
セラミドは年齢とともに減少することが知られています。皮膚の角質層の維持に必須な成分なので、進んで補給しましょう。


・エイジレス肌

<オススメ成分>
EGF・プラセンタ・プロテオグリカン

パンと張った弾力のある若々しい肌を目指す方にオススメしたいのがこちらの3種類。ノーベル生理学、医学賞を受賞した成分「EGF」は、傷を癒し皮膚の新しい細胞を増やすため、皮膚を若返らせる効果があります。胎盤から抽出される「プラセンタ」は、抗酸化作用が強いので老化を遅らせて、肌のターンオーバーを正常に整える作用も。あまり聞き慣れない「プロテオグリガン」は、驚きの保水力を持つと言われ、世界中で注目を浴びている成分です。ホウレイ線を改善し、肌のたるみを撃退してくれます。


・ノンニキビ肌

<オススメ成分>
ビタミンC誘導体・フラーレン

ニキビや吹き出物に悩まされている方に効果的な成分がこちら。皮脂の分泌や肌の炎症を抑え、美白作用も持ち合わせるビタミンCを安定させて角質にしっかり届けるビタミンC誘導体や、活性酸素を強力に除去し、ニキビの悪化を防いで改善するフラーレン配合のシートがオススメです。


・美白肌

<オススメ成分>
ビタミンC誘導体・アルブチン・ハイドロキノン

美白効果を期待したい場合は、メラニンの生成を抑制し、できてしまったメラニン色素を還元する効果があるビタミンC誘導体や、メラニンの生成を抑えてくれてシミやソバカスを防ぐ効果があるアルブチン。メラニンの生成に関わる酵素、チロシナーゼの働きを抑えるハイドロキノン配合のシートがオススメです。


シートマスクも毎日使用する化粧品同様、目的別に成分を見極めて選ぶ時代。上手に賢く使いこなしましょう!


(山本 朱美)

【あわせて読みたい】
美容賢者はやってない!「むしろ悪影響を与える」シートパックの勘違い使用法4つ
正しい収れん化粧水使いでテカリのない美肌づくり!

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ
肌が若返る!?「ミトコンドリア」を増やす&活性化させる方法4つ
ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ

【参考】
セラミド – わかさの秘密
日本EGF協会
プラセンタ – わかさの秘密
たるみ肌を救うプロテオグリガン – サントリー健康情報レポート
成分別ニキビ化粧品一覧 – 相澤皮フ科クリニック
資生堂シミ予防研究所(美白成分一覧) – 資生堂

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング