LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

風邪かも?と思ったらいち早く摂りたいビタミン3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「悪寒がする……」厳しい寒さが続くこの時期は、体調を崩しやすくなりますね。「風邪かも?」と思ったら、症状が悪化する前に対処しましょう。風邪のひき始めにいち早く摂りたいのは、ビタミン。中でも「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンD」を積極的に摂るといいですよ。今回は、3つのビタミンの効能についてご紹介いたします。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■風邪のひきはじめに積極的にビタミンを摂りたいワケ

風邪は疲れが溜まっていたり、食生活が偏っていたりする時にひきやすいもの。免疫力を向上させたり、疲れを和らげたりする働きがあるビタミンを摂取することを心がけることで、食生活のバランスも取れると同時に栄養を強化し、風邪対策にもなると言えるでしょう。


■風邪かな?と思ったら摂りたい栄養素3つ

(1)ビタミンA

風邪を防ぐためにも何より気をつけたいのが粘膜を健やかに保ち、風邪菌を体内に入れないことです。ビタミンAにはのどや鼻、肺、消化管といった部位の粘膜を正常に整える役目があります。ブロッコリーやかぼちゃなど緑黄色野菜に多く含まれていますので、冬場こそ緑黄色野菜の摂取を心がけて。


(2)ビタミンC

風邪をひきそうな時にすかさず摂りたいのがビタミンC。ビタミンCが不足すると、免疫力が落ちて風邪をひきやすくなります。免疫力を高めるためにも、みかんや苺、キウイといった果物類を十分に摂ることで風邪を撃退しやすくなるはず。


(3)ビタミンD

このところ風邪対策として注目を集めているのがビタミンD。カルシウムの吸収を高め、骨を強くするビタミンとして知られていましたが、近年、免疫バランスを整える働きが明らかになりつつあります。風邪を予防するにあたって欠かせないことなので、積極的に摂取したいもの。なんとビタミンDは、紫外線を浴びることでチャージできるのです。紫外線が少ない冬場は、1日合計60分程度日光浴をするのがオススメ。もちろん日焼け止めは塗っても構いません。食品では魚や魚卵、きのこ、卵などに含まれています。


バランスの良い食事や生活でビタミンを十分に摂り、不調とは無縁の冬を過ごしたいものですね。


(前田 紀至子)

【あわせて読みたい】
毎食1品は取り入れたい!食べるだけで女性ホルモンのバランスを整える食材
美容家が本当に食べている!スーパーフード厳選6つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物
美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
肌が若返る!?「ミトコンドリア」を増やす&活性化させる方法4つ
ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ
お米屋さんが伝授!「酵素玄米」の効果と絶品炊き方レシピ

【参考】
第10回 栄養強化で風邪やウイルスに負けないカラダになろう – ザバス
注目! これからの風邪対策うがい・手洗い・ビタミンD – 太陽笑顔fufufu

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング