LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

女子力急降下!口臭を回避するためのケア方法まとめ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

年末年始は人に会う機会が増える時期ですよね。どんなにオシャレな洋服を身にまとって、ヘアスタイルに気遣っていても、口臭がキツイと女子力は急降下! モテ女子になるためには、口臭ケアが必要不可欠です。そこで今回は過去の記事の中から、口臭の原因とケア方法をまとめてご紹介します。一緒に確認していきましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

口臭・肥満の原因!歯周病対策にオススメの食べ物3つ

(1)ウーロン茶

ウーロン茶はダイエットに効果的に効果的と言われていますが、実は口臭予防にも大きな効果を発揮するのです。ウーロン茶に含まれるポリフェノールには、口臭の原因である歯垢が作られるのを抑える働きがあるのです。

(2)マヌカハニー

最近では、腸内環境を改善する働きもあるということで、注目されているマヌカハニー。それだけではなく強い抗菌作用もあるので、お口の中の細菌を撃退してくれるという効果があります。

(3)ベリー

ガムにも含まれている「キシリトール」という成分は、イチゴやラズベリーなどのベリー類の中にたくさん含まれています。このキシリトールには、口の中を弱酸性~アルカリ性に保つという特徴があり、歯周病や虫歯予防にとても効果があるのです。


食後の歯磨きが口臭の原因!?正しい歯磨きのタイミング

「食後に歯磨き」は非常識!?

起床後すぐの歯磨きか、朝食後の歯磨き・・・あなたはどちらのタイミングが正解だと思いますか?正解は、起床後すぐの歯磨きです。朝起きてすぐの口の中は、歯垢・細菌・細菌が作り出した毒素が大量に作り出されているので、最悪の状態です。ですから、そのタイミングで歯を磨かないということは、毒素を大量に飲みこんでいることと一緒なのです!一方で、食後の口の中は細菌が少なく唾液が最も多いときです。とても良い状態の時に歯磨きをしてしまうと、細菌や毒素を洗い流す唾液が失われてしまい、虫歯や口臭リスクを逆に高めてしまうのです。これは、知らないと恐ろしいですよね。

食後の歯磨きはどんな風にやればいい?

ビックリする方もいると思いますが、実は、食後は歯磨きをしなくても良いそうです。しかしながら、食べかすが残ると不安なので軽く歯磨きをしましょう。その際に、以下の点に気を付けましょう。

・うがいはできるだけ避けましょう。
・歯磨き粉はできるだけ使わない方がよい。
・舌を口の中に押し付けて、歯をきちんと磨く。
・口の中でヌルヌルするところは、舌で汚れをとるように洗う。
・舌や粘膜をゆすいだ水は、できるだけ飲みこむほうが良い。

いかがでしたか?今回は、口臭ケアの方法についてお話をしました。「あれ?私のお口の中、臭いかしら?」と思ったら、重点的に起床時の歯磨きをするようにしてください。何と言っても、口臭予防の基本は、毎日の歯磨きです!磨き残しのないように、きちんと歯磨きをすることが最も効果的な方法なのです。市販の口臭ケア用品に頼る前に、正しいブラッシング方法を身に付けましょう。

(LBR編集部)

【あわせて読みたい】
口臭・肥満の原因!歯周病対策にオススメの食べ物3つ
食後の歯磨きが口臭の原因!?正しい歯磨きのタイミング

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ
肌が若返る!?「ミトコンドリア」を増やす&活性化させる方法4つ
ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング