LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

白髪や抜け毛…アラサー女子はヘアケア法を見直すべし!

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

当たり前ですが、頭皮や毛髪もエイジングがあります。お顔には気を使っているのに、頭のお手入れにはあまり時間もお金もかけていなかったなんて方、案外多いのではないでしょうか。アラサーになって「今までとなにかが違う…」と感じていたら、それが老化のサインです。生え始めた若白髪や、コシのなくなってきた髪は今のうちにケア! 改めてヘアケア法を見直して、今日から頭のアンチエイジング始めましょう。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

◼︎あなたの頭皮、ちゃんと洗えていますか?

頭皮は顔と同じ一枚の皮膚です。頭皮が健康じゃなければ、美髪はもちろん美肌にもなれません。毎日洗髪しているのに頭皮が臭う気がしたり、毛穴が詰まってる気がしたり……。そんな人は、しっかり頭皮をクレンジングできていないのかも。頭の脂が酸化してフケや痒み、においの原因になっている可能性があります。

普段使いのシャンプーの選び方は、お悩み別のものでOK。例えば、ボリュームに最近自信が持てない方にはハリやコシを出してくれるもの、クセ毛で広がりやすい方にはうねりやハネを抑えしっとりまとまりやすくなるものがおすすめ。さらに、週に1〜2度のスペシャルクレンジングも取り入れると、頭皮をより健やかに保てます。

●週に1~2度のスペシャルクレンジング

頭皮に直接つけ、マッサージしながら汚れを浮かすクレンジングオイルや、細かい炭酸の泡で頭皮にジュワっとしみこんでアプローチしてくれるシャンプーを、週1〜2度のスペシャルケアに取り入れてあげるのがおすすめです。ニオイやべたつきが気になったときにも効果的。


◼︎洗髪後の正解ヘアケア

髪は濡れている時が一番デリケート。キューティクルがはがれやすくなっているため、髪自身のダメージはもちろん、カラーの脱色や頭皮の雑菌の繁殖などを引き起こします。半乾きのまま就寝することは絶対にNGです。

●タオルドライのあとは流さないトリートメントを

洗髪後はなるべく早く乾かしてください。タオルでゴシゴシこするのはNGです。タオルに髪をはさんで、ポンポンと叩くように水気を取ります。そして、髪もお顔と同じようにヘアケア剤を使って保湿や栄養分をつけてから乾かしましょう。
育毛成分の整髪料で頭皮を軽くマッサージしてから、乾燥予防や広がりを抑えてくれる毛先用のトリートメントを塗布すると、ドライヤーの熱から髪を守ってくれます。さらに、しっかり乾かしてあげることで翌朝のまとまりも格別に変わります。


◼︎プロの手を借りるのもたまにはいいものです

頑張ったご褒美やお疲れの時など、美容サロンでヘッドスパをするのもおすすめです。どうしても自分でやるだけでは限界がありますし、人に触ってもらうのは何よりも贅沢で気持ちがいいものです。サロンによってはメニューが別れているので、お手頃なものからじっくりコースまでその時のニーズにあわせて使い分けてもいいですね。著者のサロンではヘッドスパ施術後に、「頭痛が軽くなった」という声や、目が悪い方には「色彩がはっきりした」などのお声を多くいただきます。ヨゴレが取れ、栄養が入り頭皮が軽くなることで自分の頭じゃないみたいと驚かれます。


いつまでも健康な美髪でいるために、今一度、毛髪と頭皮ケア考えてみましょう。


(藤田裕美)

    【あわせて読みたい】
    今「スカルプ」市場がアツい!おすすめ頭皮ケアアイテム4選
    「何もしてないのに、キレイ」今どきナチュラルヘアの作り方

    【参考】
    ヘアケアと地肌ケアの知識 – 花王

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    Most Popularランキング