LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

型崩れしない!ニットをスッキリ収納する裏ワザ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

何を着ようかと悩んで散らかした服、片付けるのが億劫だと思っちゃうのは筆者だけではないはずです。特に面倒なのがニットを畳んで収納しなければいけないこと。ワンピースやジャケットなら、ハンガーにかけて完了ですが、同じようにニットをハンガーにかけてしまうと、肩部分の生地がのびて変な跡がついてしまったり、生地が傷んでしまったりしますよね。でも、一工夫すれば型崩れさせずにハンガーにかけられて、すっきり収納する方法があるのです! ズボラな筆者が実践している、その収納方法をご紹介します!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■型崩れせずにニットをハンガーにかける方法

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

お洋服屋さんではニットをハンガーにかけてディスプレイしているところもありますが、基本的にニットの収納にハンガーは不向き。「でも、いちいち畳んで収納するのは面倒……」そんな時は、かけ方をちょっと工夫するだけでOK。

【1】ニットを縦方向で半分に折りたたんだ上に、ハンガーをフック部分が脇の位置に来るように置きます。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【2】裾部分をハンガーの肩にかけましょう。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【3】次はスリーブ部分をハンガーの肩にかけたら、完成です!

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

そのままクローゼットにかけて収納できるので、探す時も楽ちん!

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report


ニット用の高いハンガーを買う必要もないので、お財布にも優しい収納術ですよ。本格的な衣替えの時期に、ぜひお試しあれ!


(馬場さおり)

【あわせて読みたい】
衣替えする前にやっておきたい!黄ばみ・シワから洋服を守る洗濯のコツ
その洋服、捨てるのはもったいない!賢くリサイクルができるサービス4選

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
プロおすすめ!30代・40代こそ「優秀リキッドアイシャドウ」3選
お呼ばれも◎!30・40代の「大人可愛いまとめ髪」セルフヘアアレンジまとめ
プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方
30代・40代にピッタリ!「三つ編み大人アレンジ」のまとめ髪
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング