LBR LIFE&BEAUTY REPORT

LBR-いつもキレイで、ゴキゲンなわたし

毎日パンパンで辛い!痛い・つっぱるなどのむくみ症状には要注意!?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

オフィスワーカー女子なら誰でも悩んだことがある、といっても過言ではない足のむくみ。パソコンに向かって一日中同じ姿勢で座っていると、どうしても足がパンパンになってしまいますよね……。しかし、ただのむくみだと思って放っておくと、実は「静脈還流障害」という、下肢の静脈の血流が滞ることで起きる疾患が原因かもしれません。あなたの足のむくみをチェックしてみましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■そのむくみ「静脈還流障害」かも?

足がだるくて重~く感じるとき、ありませんか? 足がジンジンする、熱をもっている、つっぱっている感じがする、痛むなど、普通のむくみとは違う兆候があった場合は「静脈還流障害」かもしれません。
「静脈還流障害」とは、下肢の静脈の血流が滞ることで起きる疾患で、その症状のひとつに「むくみ」があります。他にだるさや重さ、疲れ、つっぱり感、痛みがあるのが特徴で、放置すると皮膚の色が褐色になる色素沈着や、蜘蛛の巣状に血管が透けて見えたり、浮き出たりする静脈瘤、くるぶし辺りにできる皮膚潰瘍など、深刻な事態になることもあるのです。


■予防策は“足ストレッチ”

エスエス製薬によれば、日本人の40~50%が軽度の静脈還流障害予備軍である「慢性静脈不全」だといわれています。予防するには、足のストレッチが効果的です。そこで、日常生活の中で実践できるストレッチ方法をご紹介します。

(1)通勤電車やコピーを取っているときは、つま先立ち!

まっすぐ立った状態でかかとを上げ、つま先立ちをキープ! これを何度か繰り返せば、ふくらはぎの筋ポンプ機能が働き、血流が促進されるそう。

(2)オフィスの椅子に座りながら

椅子に座りながら、両足のかかとを上げたり、かかとをつけて足先を上げたりと交互にストレッチを。足首を片方ずつ回すのも効果的です。

その他、ウォーキングやその場で足踏みなどの足を動かす運動でも予防できます。ぜひ職場の行き帰りや空き時間にやってみましょう。


■弾性ストッキング、ストッキングの2枚重ね履きも使える!

美脚のために弾性ストッキングを活用している人は多いのでは? 弾性ストッキングは、医療の現場でも治療に使われているほど、むくみ取りには効果的なアイテムです。ただ、なかなか外で履けないという人は、通常のストッキングの2枚重ね履きでも効果があるといわれています。むくみがひどい場合の緊急対策としても使えますよ。


足のむくみを感じたら、放置して悪化させないよう、早めに対処を。できるだけ血流を流すように意識して、スッキリ美脚を目指したりですね。


(LBR編集部)

    【あわせて読みたい】
    足痩せは体質を知ることから!3つのタイプ別「足痩せ法」
    今年こそ美脚を手にいれる!足痩せ方法まとめ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ
    40代「ガウチョパンツ」着こなし術!体型別コーデと選び方
    上半身太りをツボで解消!?腕・肩スッキリ「漢方マッサージ」って?
    ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ

    【参考】
    足のむくみの原因とは? – エスエス製薬
    静脈還流障害 (慢性静脈不全)WEB ~あなたの足は、「血管性むくみ」ではありませんか? – エスエス製薬
    弾力ストッキングの選び方 – 広田内科クリニック

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら