LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

※2017年8月30日更新

女性の憧れ“美脚づくり”に欠かせないのがむくみ対策。足痩せを頑張ってもなかなか痩せないのは、むくみが強すぎて内側からのケアも必要なのかもしれません。
そんな人にぴったりなのが「あずき茶」。小豆は薬膳では利尿作用がとても強いとされ、ドライ体質の人には向いていないといわれるほど。特に下半身のむくみに作用し、脚のむくみが気になる女性にお薦めです。

そこで今回は、国際中医薬膳師の筆者が美肌&ダイエット効果も期待できる「あずき茶」についてご紹介します。

sakamoto

小豆の美容成分がすごい!

(1)便秘解消

豊富に含まれる食物繊維は腸内細菌のエサともなり、便秘解消&美肌づくりに役立ちます。

(2)疲労回復効果

炭水化物の代謝をし、疲れを取り除くビタミンB1が豊富に含まれています。

(3)美肌効果

小豆は良好なアミノ酸バランスのほか、肌の新陳代謝に欠かせないビタミンB群、爪や皮膚を作り、ホルモンを作る亜鉛が含まれています。

(4)抗酸化作用

シミ・シワの原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用があるポリフェノールが、赤ワインの2倍も!

(5)むくみ解消

高い利尿作用があり、水分を摂り過ぎたときに起こる体のむくみに効果があるサポニンと、外食などの過剰な塩分摂取で体に水分を溜め込むナトリウムに拮抗するカリウムが含まれています。

(6)貧血予防

女性に多い貧血を助けてくれる鉄分も豊富に含まれています。

▶︎水太り・むくみの解消法をまとめてチェック!


韓国では“あずき水ダイエット”がブームにも!

世界中で大ヒットした韓国ドラマ『チャングムの誓い』で知られるように、韓国の食文化も古くから薬膳の基本理念が根付いており、今でも日常生活に浸透しています。
日本でも有名な参鶏湯、プゴクスープなどは食べたことがある人もいるのではないでしょうか。

そんな韓国で、アイドルグループがダイエットに成功したとして一躍ブームになったのが「あずき水ダイエット」。食事の30分前に飲むだけで痩せる!と流行したことがあります。
韓国では、「太った人が食べると体が軽くなり、痩せた人が食べると健康的になる」といわれているあずき。下半身が細くなり、ダイエットにも美肌にもいいなんて、試してみたくなりますよね。

あずき茶の作り方

▽ 乾煎りする方法

(1)小豆を軽く水洗いする

(2)フライパンで香ばしい香りがするまで炒る(約10分)

あずき茶を作るための材料

(3)好みの濃さにお湯で煮出す

▽ 一晩水に漬ける方法

(1)小豆を一晩水に漬けてアクを抜く
※この水、飲んでみましたが美味しくなかったです……

水に漬け込んだあずき

一晩水に漬け込んだあずき

(2)水を替えて弱火で30分茹でる
筆者はアクが気になって、途中ですくいました。

炒って作ったあずき茶と一晩漬け込んで作ったあずき茶

左が一晩水に漬けて煮出したもので、右が炒って煮出したもの。
左は甘くないあんこの煮汁、という感じで、左はほんのり甘みを感じる香ばしいお茶という感じです。どちらもほんのりあずき風味。
炒って煮出しているのでアクはないですが、小豆を料理に使いたい人は、一晩水に漬ける方法が使いやすいと思います。

自分で作るのはちょっと面倒…という人には

メジャーなお茶に比べて種類は少ないですが、一部のコンビニやスーパー、インターネットで購入することも可能です。

オーガニック茜茶/遠藤製餡 1000ml×6パック ¥2,225(税込)

オーガニックのあずき茶

筆者が市販のあずき茶で思い浮かぶのが遠藤製餡さん。ペットボトルの美人あずき茶にずいぶんお世話になりました。
オンラインショップでは美人あずき茶は完売され、こちらの茜茶が新しいあずき茶になるようです。オーガニック小豆・天然水使用と、体に優しい原料なのも嬉しいですね。

国産手作りあずき茶/がばい農園 5g×40包 ¥2,940(税込)

オーガニックのあずき茶

国産小豆と天然水を使った、ティーパックタイプのあずき茶。

厳格な安全基準と徹底した衛生管理がされた工場で作られています。無漂白のティーパックも嬉しい。アイスもホットも楽しみたい人にぴったりです。

粉末あずき茶/おがる 100g ¥498(税込)

北海道産小豆100%使用。粉末だとあずき丸ごとの栄養がとれ、効率のいいお茶だと思います。
作り過ぎて余らせてしまうこともなく、経済的。1日何杯も飲まない、という人は1杯ずつ作れる粉末がおススメです。

▶︎小豆にはさらに嬉しい効果が!美乳フード「小豆」の魅力

あずき茶アレンジレシピ

食前に30分飲んだり、水分補給として飲んだりするのはもちろん、お料理に使う小豆から作られるので、アレンジしやすいお茶。
簡単にできるあずき茶アレンジレシピをご紹介します。

あずき茶ごはん

(1)お米をとぐ

(2)水の代わりにあずき茶を入れ、お茶に使った小豆も入れて炊く

あずき茶氷

(1)あずき茶と黒砂糖を好みの甘さで煮て、製氷器で凍らせる

(2)器にキューブのあずき茶氷を入れ、牛乳をかけて完成


いかがでしたか? 梅雨時は外気の湿度の影響を受け、体もむくみやすくなる季節。体が重だるく感じたら、体に余分な水を溜め込んでいるのかもしれません。
女性に嬉しい効能が多いあずき茶、是非試してみてくださいね。


(坂本雅代)

    【あわせて読みたい】
    そろそろ本気で体質改善!むくみに効くおすすめ漢方薬4選
    ダイエットが成功しない人には理由があった!水太り・むくみ太り解消法まとめ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
    スプーン1杯!混ぜるだけで栄養バランスを整える「ヘンプシード」の食べ方
    ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ
    ブーム必至!?ダイエット・美肌づくりに◎「フルーツ麹」の作り方
    美肌もダイエットも!?話題のスーパーフード「チアシード」戻し方・食べ方

    【参考】
    小豆らいふ – 十勝小豆森田農場
    あずきの健康パワー – 井村屋

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    Most Popularランキング