LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

100均アイテムで「背中ニキビ」のない美背中を手に入れる!

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

パーティなどで背中があいた洋服を着たとき、自分の背中がぶつぶつしていたりして、ガッカリした経験はありませんか? 見えないけれど、他人からはよく見られてしまう箇所のひとつが背中。汗をかいたらすぐに拭き、通気性を良くしておくことが大切です。どこで誰に見られても恥ずかしくない“攻めの背中”を、夏までに準備しておきましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■背中ニキビができる原因

背中ニキビのできる主な原因は、ホルモンバランスの乱れから。過度のストレスや睡眠不足が続くと、男性ホルモンが過剰に分泌された状態になってしまいます。男性ホルモンが優位になると、肌の柔らかさを奪い、角栓を発生させます。その角栓が毛穴を詰まらせ、さらに加えて皮脂量も多くなるため背中に炎症が起きてしまいます。
また、肩甲骨付近には皮脂腺が集中しているため、通気の悪い状態が長時間続くと、雑菌の繁殖を助長し、背中ニキビを発生させる原因になります。


■攻めの背中をつくるお手入れ法

まずは通気性のよい衣類を身につけ、汗をかいたらすぐに汗を拭いて着替え、余計な雑菌を増やさないようにするのが重要です。
背中が脂っぽいとついつい保湿を怠りがちですが、乾燥による皮脂の過剰分泌する可能性もありますので、やはり背中も顔同様に保湿はしっかり行いましょう。

背中の保湿には、「ビタミンC誘導体」が配合された美容液や「スクワランオイル」などがおすすめです。「スクワラン」は皮脂に含まれており、空気中の雑菌や汚れから、私たちの肌を守り、肌の水分と油分のバランスを整える働きがあります。しかし、年齢を重ねるごとに生成量が減少していってしまうため、“補給”する必要があるのです。

■背中のお手入れに便利なアイテム

背中は見えにくいうえ手が届きにくい場所。そこで秘密兵器をご紹介しましょう。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life & Beauty Report

100円均一でも売られているシリコンの「スパチュラ(ヘラ)」を使えば、手の届かない場所もしっかりクリームなどを濡れて保湿ができますよ。


夏本番を迎える今のうちに、攻めの背中を手に入れておきませんか?


(ささきひろこ)

【あわせて読みたい】
もうすぐ半袖の季節!気になる「二の腕のブツブツ」の治し方とNG習慣3つ
デコルテ&背中の汚れを除去!つるん肌を叶える石けん3選

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
シミ・しわに対抗?ノーベル賞受賞成分「フラーレン」と「EGF」とは
背中やお尻のブツブツ・ザラザラ・乾燥対策に!ボディケア保存版
小顔の秘密は頭皮にアリ!?リフトアップのマッサージ法

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング