LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

毎日のランニングが原因に…!?妊娠以外で生理が遅れる原因5つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「最近生理が来てないけど、楽だしまぁいいか」なんて思っていませんか? それ、もしかしたら、徐々に閉経に向かっている可能性があるかもしれません。実際に20代の女性が、半年間生理が来なくてそのまま放っておいたら、病院に行っても手遅れな状態になっていたという方もいます。妊娠以外で生理が遅れる原因は様々ですが、主に「ストレス」、「不規則な生活」、「運動」、「体脂肪」、「病気」の5つが考えられます。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■生理が遅れてしまう5つの原因

●ストレス

心の状態と生理はとても関連が深く、自分ではストレスとは感じていなくても身体はストレスを感じていることがあるのです。特に排卵までの卵胞期(心身ともに調子の良い時期)に大きなストレスがあると、生理が遅れたり、来なくなってしまうことがあります。

●不規則な生活

不規則な生活で自律神経が乱れると女性ホルモンも乱れてきます。昼は活動的に、夜はきちんとリラックスして過ごすことが大切です。

●運動

運動も適度であれば良いのですが、女性が週3日、1日1時間以上の運動を行うと生理トラブルを招く可能性があると言われています。健康のために良かれと思って行っている毎日のランニングが、実はトラブルの原因ということもあるのです。

●体脂肪

女性ホルモンを分泌するには脂肪が必要です。体脂肪が20%を切ってしまうと生理が来なくなる可能性があります。また逆に、体脂肪が30%以上でも女性ホルモンは乱れてきます。

●病気

甲状腺がトラブルを起こすと、同じく内分泌系の女性ホルモンに影響を及ぼす場合があります。その他にも、卵巣機能の低下や子宮の病気、薬の副作用などによる影響で生理が来なくなってしまうことも。


もし生理が止まって3ヶ月経つのであれば、早期閉経の可能性があるため急いで病院へ行くことをお勧めします。
また、妊娠の可能性がある場合は、生理開始予定日の1週間後以降で妊娠検査薬を使用しましょう。生理は女性の身体を守ってくれている大切なものです。すぐに妊娠を希望しなくても、生理トラブルがある状態では美容も健康も損なわれてしまいます。生理ときちんと向き合い、身体の内側から美人になりましょう。


(烏山ますみ)

【あわせて読みみたい】
なんでこんなに痛いの!?生理痛を引き起こす5つの原因とは

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ
くびれに必要な「締める・引き上げる・ねじる」って?
大人はシルエットにもこだわりたい!なで肩&いかり肩のOK服・NG服

【参考】
ユニチャーム「生理の基礎情報」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング