LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

正しくできてる?崩れたファンデのメイク直し法

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

朝しっかりメイクをしたのに、お昼になったらファンデがどろどろ……。みなさんはそんな時、きれいにメイク直しできていますか? 崩れたファンデーションの上から、さらファンデーションを重ねている方もいるのでは!? きちんとメイク直しするには、一度オフする事がポイント、今回は、コスメコンシェルジュである筆者が実践しているメイク直しテクニックについてご紹介していきます!

20150304satoayaka001

メイク直しテクニック

用意するアイテムは、コットン・乳液・ティッシュ・ファンデーションの4つだけ! 乳液やファンデーションは、コンタクトケースなどを利用して持ち歩くと、かさばらないので便利ですよ!

(1)コットンに乳液を乗せて拭き取る

コットンに乳液をしみ込ませて、お化粧直しをしたい部分に優しく滑らせてファンデーションを拭き取ります。皮脂分泌が多く崩れやすい小鼻などはこの方法をやるときれいに復活!


(2)再び乳液をつける

ファンデーションで拭き取った箇所に、指で乳液をつけていきます。後から付けるファンデーションが崩れないように、肌に乳液が馴染むまで少し時間を置いてください。


(3)ティッシュオフする

一度ここで残った乳液をティッシュで軽くオフします。この時、取りすぎないようにしましょう。せっかく保湿した意味がなくなってしまうので、軽く拭き取るようにしてください。


(4)下地&ファンデーションを塗る

オフした部分に下地とファンデーションを塗っていきます。厚塗りにならないよう、薄く塗るようにすると崩れにくくなります。


(5)仕上げにフェイスパウダーをはたく

最後に、お顔全体にフェイスパウダーを重ねたら完成です!


きれいに塗ったファンデーションがドロドロに崩れてしまったら、せっかくのメイクが台無しになってしまいますよね。これからの季節、暖かくなりメイクも崩れやすくなっていくので、お化粧が崩れやすい方は試してみてはいかが?


(佐藤彩香)

【関連記事】
マスクを外してもガッカリさせません!「たった5分で美人肌」を叶える春のメイク直しテク3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング