LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

潤い女子が注目!乾燥肌撃退の化粧水ミストって?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

キメの乱れや毛穴の毛羽立ち、失われたハリにどんより肌……。実年齢より歳を重ねて見えてしまうこれらのトラブルは、全て乾燥が原因で起こるエイジングサイン。保湿なくして美肌を目指す事は不可能と言っても過言ではありません。そこで本日は、次に使うアイテムの効果を十分にサポートしてくれる、「化粧水ミストのオススメな使い方」をご紹介します!

 

■乾燥で粉ふき肌or乾燥しすぎてオイリー肌になっていませんか?

メイクで隠そうと思っても隠しきれない、そして、そう簡単に解決できないのが、肌の乾燥状態。粉ふき肌やオイリー肌は、過酷な環境にさらされ続けた肌からの“SOS”でもあります。その声に耳を傾けずにいると、いくらケアをしても肌が応えてくれなくなり、老化を促進してしまう結果にもなりかねません。

 

■乾燥肌は「角質層」を潤すことが根本的に必須

特に、夏から冬にかけて、肌のセンサーは乱れやすくなります。年間を通して、保湿ケアが不足すると、角質層の水分量はもちろんのこと、水分保持能力まで低下する一方。そして、深刻な砂漠状態が続くと、肌は硬くなり、どんな高価な化粧水を使っても中々受け入れてくれない負のスパイラルに陥ります。

皮膚の1番外側にある角質層の厚さは、わずか“0.02mm”。とても薄いですが、肌の潤いを保つ役目を担う大切な部分でもあります。お手入れを怠ると、古い角質が残り、肌のゴワつきだけでなく、ニキビや様々な老化の原因となってしまいます。ひどい時は敏感肌へと肌質を変えてしまう事にもなりかねません!

ターンオーバーが正常で、柔軟な美肌を作り出すには、どんどん水分を与えてあげる事が1番の近道。常に充分な潤いに満ちた角質層に育てあげるしか方法はないとも言えます。

 

 

■超簡単に角質層を潤せるアイテム「KYOKIORA」

yamamoto20131209

乾燥で硬くなった肌は、潤いが浸透しにくい状態になっています。化粧水を肌に乗せても乗せても足りない……。そんな時こそ、ブースター効果があり、いつでもどこでも水分補給ができる、画期的アイテムをご紹介します

それは、水分補給専用の無添加化粧水『KYOKIORA』です。不純物を限りなく取り除いた純水のみが成分であるミストタイプの化粧水です。特許製法によって浸透率をUPさせた超微粒子が、崩れやすい肌のpH値をサポートしてくれます!

また、いつものスキンケア前に加えるだけで、次に使うアイテムの効果向上が期待できるとの臨床試験データもあるとか。防腐剤・アルコール・香料などが全くの無添加なので、敏感肌・乾燥肌・アトピー肌の方、小さなお子様も安心して使う事ができます。毎日使うものだから、こだわった肌への優しさは嬉しいポイントでもありますね!

 

■お肌や髪の毛に近い弱酸性!

ボディソープや洗顔フォームの多くはアルカリ性ですので、使用後、お肌は当然アルカリ性に。お肌は自然に元の状態(弱酸性)に戻ろうとしますが、その時、アクネ菌や黄色ブドウ球菌などの雑菌が繁殖しやすいpH値(弱アルカリ→中性)をいかに素早く通り過ぎるかが重要です。『KYOKIORA』は、お肌や髪の毛に近い弱酸性。クエン酸などの調整剤を使用していない弱酸性のミストは他に類をみません!

洗顔後だけでなく、寝ている間や運動をして汗をかいたお肌はアルカリ性に傾きます。そんな時、この弱酸性の『KYOKIORA』を吹きかけると、お肌が素早く元の状態に戻ってくれるんですよ!

 

■オススメの使い方3つ

でも、ミスト状化粧水ってあんまり使った事ないし、どうやって使ったらいいのか分からない……。そんな方のためにオススメの使い方をまとめてみました。

(1)ブースター(導入液)として

いつものスキンケアをする前にプレ化粧水として、『KYOKIORA』をシュッとひとふき加える事が使い方としては最適。特許製法で作られた、完全無添加で弱酸性のミストが、次に使うスキンケア製品のポテンシャルを引き出し、それらの効果をグンと高めてくれます。

 

(2)化粧直しの際に

乾燥しているとメイクはよれ、毛穴は毛羽立ちやすくなります。美しい肌のポイントは、ファンデーションでさえしっかりと吸着している事。乾燥し始めてきたな……と感じる時は、メイク直しの際にゆっくり円をかくようにスプレーし、ハンドプレスして馴染ませましょう。

 

(3)メイクの上から潤い補給

『KYOKIORA』は超微粒子ミストですので、ファンデーションの上から使用してもメイク崩れが全く気になりません。PCと長時間にらめっこしていると肌の水分は驚くほど奪われていきます。気がついたらシュッとひとふき。デスクの上やバックに忍ばせて日常的に使えば、どんより肌から卒業できるかもしれませんよ。

 

いかがでしたでしょうか?角質層の水分量が美肌を左右する大きなカギとなります。『KYOKIORA』を毎日シュッと吹きかけるだけで、1本使い切る頃には潤いを実感できるほど肌の水分量がUPするとか。乾燥女子は今すぐ始めてみたいですね!

 

【参考】

ミスト状無添加化粧水-『KYOKIORA』

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

年代肌情報はウレハダへsponsored by Domohorn Wrinkle

ウレハダをもっと見る

Most Popularランキング