LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

第一印象が変わるほど目力UP!美髪までも作る「シリカ」とは?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

目力のある大きな瞳って魅力的ですよね。お顔の“むくみ”や、お肌のたるみによって目は小さく見えてしまいます。まぶたは、ミュラー筋という筋肉によって支えらていてます。このミュラー筋をサポートし、美髪をも作る成分「シリカ」が、最近脚光を浴びてきています。

20131029iwata154[1]

■シリカとは

シリカとは、ミネラルの一種で二酸化ケイ素とも呼ばれています。シリカは、私たちの身体に約29ppm存在していて、髪、爪、血管、細胞膜や骨など多くの場所に存在して身体を支えている大切なミネラルです。

■シリカの美肌効果3つ

(1)目力UP

瞼にあるミュラー筋は、とても繊細で疲れやすい筋肉と言われています。シリカには、筋肉疲労を抑制する働きがあり、ミュラー筋の衰えを予防します。また、血管を柔軟にして血液の流れをスムーズする効果もありますので、瞼の“むくみ”の改善も期待できます。

(2)ハリのあるお肌を作る

シリカは、皮膚にも多く存在し、コラーゲンとコラーゲンを束ねてお肌にハリを与えるだけでなく、お肌の隙間を埋めて保水力をアップさせて潤いを与えます。

また、米ハーバード大学と英セント・トーマス病院などの研究チームによれば、シリカの摂取量が多い食事をしている人のほうが骨密度が10%近く高いことも判っています。骨密度が低い人ほど、シワになりやすいという研究結果もありますから、シリカは骨密度を保って美肌を作る役割も果たしていると言えそうです。

(3)髪や爪を美しく保つ

シリカは、身体の中の色々なところで働いていますが、髪や爪の丈夫さとも関係があると言われています。シリカは、コラーゲンだけでなく、組織と組織を束ねる役割を持ったミネラルです。ですから、髪や爪の組織もシリカによって束ねられ、切れ毛や二枚爪などのトラブルの改善に役立ちます。

■シリカが多く含まれる食べ物

シリカは、玄米・ひえ・アワなどの雑穀、ホタテやほうれん草に多く含まれています。このほか、FIJIやisland Chillというミネラルウォーターには、1L中92mgのシリカが含まれています。1日に消費されるシリカは40~50mgと言われていますから、ミネラルウォーター1Lで消費量の倍以上摂れるのは魅力的ですね。

聞き慣れない名前の「シリカ」ですが、これから注目を集めそうな美肌成分です。ミネラルウォーターという、生活に取り入れやすい形で摂れるのも嬉しいですよね!日本のお水にもシリカが多く含まれているものがありますよ。海外セレブも注目のシリカ、先取りしてみてはいかがでしょうか?

(美養フードクリエイター 岩田まなみ)

【参考】

・からだにいいこと 12月号 祥伝社

・藤田 紘一朗著(2011)『美水の法則』毎日コミュニケーションズ

FIJI WATER

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング