LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

ブレイク間近!? 注目の“エプソムソルト”は毛穴ケアや足のニオイ対策にも使える

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

最近ハリウッドセレブのバスアイテムとして話題の“エプソムソルト”、あなたはもう試しましたか?気になっていたけどあまり街で目にしなくて機会を逃していたという方も多いのでは?その注目の美容法をご紹介します!

20130929yamaguchi01

■最近のエプソムソルト事情・日米比較

・日本の場合

日本ではまだあまり馴染みのないエプソムソルト。しかし実はエプソムソルトは塩ではなく“硫酸マグネシウム(=MgSO4)”の結晶なので、硫酸マグネシウムとしては、身近な様々な目的で使われています。昔から親しまれている入浴剤ツムラの“バスクリン”に配合されたり、排便を促す目的で医療の現場で使用されています。

 ・欧米の場合

欧米の家庭では広く普及していて、ガーデニングの肥料、お通じを良くする、腰が痛い時にお風呂に入れたり…という、“おばあちゃんの知恵袋”的な地位も博しているよう。最近では美容目的で使用するのがフォーカスされ、セレブのビューティーアイテムとしても注目を浴びるようになり、日本でも、雑誌『GOSSIPS』(トランスメディア社)の6月号で「マイナス2キロの入浴法 エプソムソルト・バス」として紹介されています。

 

■エプソムソルトの美肌効果

エプソムソルトを入浴剤として使用すると、現代人に不足しがちなミネラルのマグネシウムを、皮膚から緩やかに体内に吸収出来ることがわかっています。体を温め血行促進し、筋肉を緩ませ、デトックス効果も。マグネシウムはカルシウムの吸収を助けてくれるので、イライラを防止してストレス解消にも期待大!

 

入浴以外にもこんなに使える!オススメ使用法4つ

(1)入浴剤として

バスタブにぬるめのお湯をはり、150Lに対してエプソムソルトを150g〜300g入れ、10分〜20分間入浴します。お好みの精油をたらして、アロマの効果も一緒に!

※注意:お薬を他に使用している方は予め薬剤師や医師に相互作用を相談、敏感肌の方はパッチテストを行うことをオススメします。

 

(2)毛穴のディープクレンジング料として

クレンジングクリームに小さじ1/2程度の少量をまぜると、毛穴のディープクレンジングに。冷水で洗い流して毛穴をひきしめて。

 

(3)ボディスクラブとして

ヴァセリン1/4カップとエプソムソルト2カップ、ラベンダー精油を2滴まぜれば、ボディスクラブに。角質の厚いかかとや膝・ひじ、ニキビ跡ケアなどに試してみるのがオススメ。

 

(4)気になる足のニオイ対策に

ネイルケアの前のフットバスにもぴったり。角質が柔らかくなり処理がしやすくなります。ジェフリー・ポーマン医師によると、エプソムソルトはフットケアに最適との事。筋肉をリラックスさせてくれるだけでなく、つま先の真菌感染を防ぎニオイ問題の解消にも役立つそう。

 

お得な購入方法は?

コスパの良い入手法を調べてみるに、日本では店頭で扱っているお店がまだ少なく、薬局店頭でも「硫酸マグネシウムください」と言って不審がられたり、そもそも在庫として確保していないのが現実の模様。ネットショッピングを利用するのが時間の面でもお金の面でも一番お得です。

送料が別途かかりますが、アメリカ主体のサイトで購入すればかなりお手頃価格(2kgで5ドル程度)で入手可能です。

 

高級スパでも使用されていてその実力は折り紙付きながら、気になる毛穴ケアや足のニオイ対策までと全身に使える優秀プチプラアイテムのようですね!

(山口奈里子)

【参考】

エプソムソルト協議会

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング