LBR LIFE&BEAUTY REPORT

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン LBR

黒色の食べ物は美容にいい!?「黒ピクルス」レシピ5つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

黒いものって美容や健康にいいものが多いですよね。黒ごま、黒豆、黒酢、黒ビール、黒糖…ピクルスも例にもれず! 黒ピクルスをそのまま食べても美味しいのですが、お料理にアレンジできたら、もっと食べやすいですよね。今日は、黒ピクルスを使った美肌作りに役立つレシピを5つご紹介します。

20130703iwata99

 

■1:黒ピクルスのディップ

<材料>

クリームチーズ 100g

ヨーグルト 大さじ2

黒ピクルス  玉ねぎ 1/4個 キュウリ 1/3本 人参 1/4本

 

<作り方>

1. 黒ピクルスは、全てみじん切りにしておきます。

2. クリームチーズを電子レンジにかけて柔らかくしてヨーグルトと混ぜます。

3. 2に1をまぜます。

 

<ポイント>

クエン酸には、カルシウムの吸収を促す効果があります。カルシウムの豊富な乳製品と一緒に摂る事で、キメの整ったお肌を作るのに欠かせないカルシウムの吸収率をUPさせます。

 

 

■2:黒ピクルスとかぼちゃのサラダ

<材料>

かぼちゃ 1/4個

黒ピクルス   たまご 1個  豆 大さじ1程度

 

<作り方>

1. かぼちゃは食べやすい大きさに切って蒸します。

2. たまごピクルスは、粗ミジンに切ります。

3. かぼちゃが熱いうちに、たまごと豆のピクルスを和えます。

 

<ポイント>

キレート作用もあるクエン酸と、食物繊維の豊富なかぼちゃで、腸内環境を整えて美肌作りに役立ちます。

 

 

■3:黒ピクルスでタルタルソース

<材料>

黒ピクルス  たまご 1個 キュウリ1/2本 玉ねぎ 1/4個

マヨネーズ 大さじ1程度

 

<作り方>

黒ピクルスを全てみじん切りにしてマヨネーズと和えるだけ。お好みで黒コショウを加えても美味しいです。

 

<ポイント>

黒ピクルスを使えば塩を使わなくても味がしっかりします。減塩で“むくみ”の改善に役立てましょう。

 

 

■4:黒ピクルスのサワードリンク

<材料>

黒ピクルス フルーツ お好みで

ピクルス液 大さじ1程度

炭酸水  200cc

 

<作り方>

グラスにフルーツの黒ピクルスとピクルス液を入れて、炭酸水を注ぐだけ。お好みでハチミツを加えてもOK。

 

<ポイント>

ピクルス液には、果物や野菜のポリフェノールが溶け出しています。ピクルス液を飲むことで抗酸化作用の高いポリフェノールも摂れて、美肌作りに役立ちます。

 

 

■5:黒ピクルスのジャム

<材料>

黒ピクルス トマトやお好みのフルーツ

はちみつ  適量

 

<作り方>

1. トマトやフルーツの黒ピクルスをミキサーにかけペースト状にします。

2. おこのみでハチミツを加えます。

 

<ポイント>

クエン酸と相性の良いハチミツをプラスすることで、夏バテ予防の効果が高まります。

 

基本のピクルスレシピは「黒ピクルス!? 酸っぱくないピクルスで白潤肌を育む」でご覧ください。どのレシピも「そのまま食べるには少し味が濃くなってしまった」位のピクルスで作るのがオススメです。ぜひ、試してみて下さいね!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Most Popularランキング